緊急時連絡

緊急時連絡

家庭内感染防止に向けたご協力のお願い【R3.8.2掲載】

本校では、指導の補助をしてくださるボランティアさんを募集しています!

『あなたの貴重な時間を子どもたちの学びのために』

ボランティア募集.pdf

学生ボランティア募集.pdf

 

R3年度『ボランティア募集に伴う育成講座開催のご案内』.pdf

随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

どんぐり日記

どんぐり日記

小1 遠足に行きました!

 10月12日(火)、小学部1年生でむさしの村へ遠足に行ってきました。かしの木に入学して初めての遠足です。事前学習でむさしの村の動画や写真を見たり、乗りたい乗り物を選んだりして、みんなとても楽しみに当日を迎えました。前日まで天気が心配でしたが、大雨になることはなく、時折小雨が降る中でも様々な乗り物に乗って楽しむことができました。乗り物に乗る前にはアルコール消毒をし、感染症対策もしっかりと行いながら、ゴーゴートレインや観覧車、むさしの村鉄道など、様々な乗り物に乗ることができ、子ども達は笑顔いっぱいで楽しむ表情や、ドキドキした表情を見せてくれました。新型コロナ感染症拡大予防のため、お弁当は学校へ戻ってから食べました。友だちや教員と楽しく美味しくお弁当を食べ、思い出いっぱいの遠足になりました。

0

小学部4年 校外宿泊学習

初めての校外宿泊学習!

 7月20日(火)~21日(水)にかけて、小学部4学年で上尾スポーツセンターにて校外宿泊学習を行いました。保護者の方と離れて寝泊まりすることが初めてだった子もいましたが、帰りたいと泣く様子もなく、笑顔で過ごせました。バスでの移動や現地での食事、入浴などは、感染症対策として3つのグループに分けて行いました。

 1日目は、熱中症予防のため、予定していた花火鑑賞は残念ながら実施できなかったものの、はじまりの会やレク等で他のクラスの友達と交流し、笑顔で楽しむ様子が見られました。部屋ではおやつを食べたり、自分で布団の準備をしたりして過ごしました。慣れないことも頑張って行い、夜はよく眠っている様子でした。

 2日目は、終わりの会の感想発表で「友達と一緒にお風呂に入れたことが楽しかった」と話す児童が多く、子どもたちにとって貴重な体験ができたと改めて感じました。保護者の皆様におかれましては、事前のご準備等、ご協力ありがとうございました。

 

0

職員全体研修「外部専門家の話を聞こう」

6月25日(水) 職員全体研修「外部専門家の話を聞こう」が行われました。

今回の研修では、本校で特別非常勤講師として児童・生徒の指導助言等をしていただいている臨床心理士の岩崎宏美先生と言語聴覚士の古山愼治先生にご講義をいただきました。

 

臨床心理士の先生からは「心理士が出会ったかしの木に通う子供たち」について、言語聴覚士の先生からは「子供の言葉を引き出すために必要な支援・指導」について、それぞれ具体的な指導方法を含めてお話いただき、本校の専門性向上に資する大変有意義な研修会となりました。

 

0