自分の健康・命を守るため 陽性者登録窓口へ登録しよう

 国の制度が変わり、令和4年9月26日から医療機関が保健所への発生届について、重症化リスクの高い65歳以上の者や入院を要する者等に限定されました。
 コロナ陽性が判明し、発生届の対象とならなかった児童生徒の皆さんが自宅療養をする場合は、健康状態の報告をお願いします。

 

登録方法などが掲載されている埼玉県教育委員会のパンフレットはこちらです→02リーフレット「自分の健康・命を守るため陽性者登録窓口へ登録しよう」ver8.pdf

どんぐり日記

どんぐり日記

大地震発生を想定した引き渡し訓練を実施しました

 9月30日(金)、後期始業式に続いて避難訓練・引き渡し訓練を実施しました。本訓練は、震度6強クラスの大地震が発生しスクールバスの運行が困難となった場合を想定し、いったん避難をしたあと学校にそのまま待機して保護者の迎えを待つ、というものです。今回の引き渡し訓練の対象となるのは、小学部1年生・3年生・5年生、中学部1年生、高等部1年生です。

 前半は全員参加の避難訓練です。緊急地震速報が流れるとすぐ、机の下にもぐるなどして身の安全を図ります。その後、安全を確認してグラウンドに避難しました。皆整然と避難行動をとることができています。

 続いて、引き渡し訓練に移行しました。上記該当学年の児童生徒(当日155名)は校舎内に戻り、年度初めに各ご家庭が用意し体育館に保管されている防災食を昼食代わりに食べ、保護者の方への引き渡しを待ちます。

 

 12時10分、訓練開始の一斉メールが発信され、12時40分から16時までの間に引き渡しが行われました。進捗状況は本部(校長室)に随時集約され、15時55分引き渡し完了。どの学年も落ち着いてお迎えを待つことができ、保護者の皆様のご協力のもと「メール受信 → 自宅/勤務先を出発 → グラウンド駐車 → 受付 → 引き取り者本人確認→ 引き渡し」という一連の流れをスムーズに進めることができました。

  

  埼玉県でも、大地震はいつ起きてもおかしくありません。今回の引き渡し訓練により、ご家庭と学校の双方で緊急時の対応方法をしっかり確認することができました。ご多用の中、本訓練にご協力いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

0

中学部 学年集会

 9月26日(月)各学年で学年集会を行いました。

 1学年は、前期振り返りと避難訓練に向けての防災学習を行いました。状況に合わせたポーズの練習では、だんごむし、さる、あらいぐまのポーズの学習をしました。

 2学年、3学年は、前期振り返りとクラス対抗ボーリング大会を行い、熱い戦いが行われました。

0

前期終業式

本日は、令和4年度前期終業式でした。

感染症拡大防止の観点から、校内でリモート配信で行っています。

子どもたちは、各教室から参加しました。

 

 

校長先生からは写真で前期の学習を振り返るお話がありました。

どのクラスもとてもよく見ていました。

  

前期に転出入したお友達の紹介もありました。

本日現在、かしの木には420名の児童生徒が在籍しています。

 

頑張ったことの発表では、各学部からビデオでの発表、作文の朗読による発表などがありました。

また、硬筆展や特別支援学校陸上大会の表彰も行われました。

 

 

        ★ ★ ★

前期の締めくくりとなる本日、通知表を配布しました。

一人一人、できるようになったこと、頑張ったことがたくさん書いてあります。

ぜひ、お子さんの成長をほめてあげてください。

 

0

スクールバスの安全な利用に向けた取組

 本校では、令和4年度、13台のスクールバスが運行しております。登校時の児童生徒の降車につきましては、今までも複数の大人で確認をしておりました。

 この度、スクールバスのさらなる安全利用のため、バスの契約をしております株式会社平成エンタープライズ様のご協力をいただき、新たに「降車確認カード」を用いて視覚的にも分かり易い取組を始めました。児童生徒の降車についてより丁寧に確認を行い、今後も安全なスクールバスの利用に向けて取り組んでまいります。

0

高等部3年生修学旅行【函館】最終日

9月16日(金)、北海道への2泊3日修学旅行もいよいよ最終日。

 

 朝は普段の学校と同様、運動からスタートです。朝食には、森町にちなんだ「いかめし」もありました。

 

 今日の大沼公園は曇り空、駒ケ岳は顔を見せませんでしたが、公園内の施設「ポロト館」にて毛皮キーホルダー作りを体験しました。

 新函館北斗駅発12時48分の「はやぶさ28号」に乗り、名残惜しくも帰路に就きました。16時39分、予定通り大宮駅に無事到着です。

 上尾かしの木の最高学年として、日々の学びで培ってきた力を存分に発揮して成功させた北海道修学旅行。友情も深まり、残り半年となった高等部生活でのさらなる成長が楽しみです。

 保護者の皆様をはじめご協力いただいた多くの方々に、心より感謝申し上げます。  

0

高等部3年生修学旅行【函館】第2日目

 9/15(木)、高等部3年生修学旅行の2日目の様子です。今日は、木古内町での地引網体験とトロッコ列車乗車体験という、北海道ならではの体験2本立てです。

        

今回の宿舎の部屋から望める朝の景色です。窓からは雄大な駒ケ岳が見えます。

 

木古内町札苅海岸での地引網体験と、道南トロッコ鉄道乗車の様子です。木古内町は、町を挙げて「体験型観光」に力を入れています。生徒たちが安全で心に残る体験ができるうよう、観光協会や役場の方々が心温まるサポートをしてくださいました。木古内町のみなさま、ありがとうございました! 

        

ホテルでの夕食。ジンギスカンにカレイの煮つけなど、おいしくいただきました。

0

高等部3年生修学旅行【函館】第1日目

 先週の2年生に続き、今週9/14~16は高等部3年生の修学旅行です。高等部では、今年度例外的に2つの学年が修学旅行を実施します。今回の行先も2年生と同じ北海道・函館方面ですが、内容は少し異なります。先週の2年生の様子と見比べながら、ぜひ高等部3年生修学旅行1日目の様子をご覧ください。

  

 大宮駅から新幹線「はやぶさ」に乗り、約3時間半で新函館北斗駅に到着。駅舎のモダンな作りが目を引きます。

 

昼食は函館朝市にて、皆楽しみにしていた海鮮三色丼!

   

 函館の街を班別散策。3年生では、遊覧船「ブルームーン」に乗船して函館港を巡ります。

 

 そして、何といっても今日のメインイベントは、この夜景!快晴の夜空に、函館の街が穏やかな光を放っています。函館山はもう肌寒く、移動も多い1日でしたが、この景色に生徒たちの疲れも吹き飛びました。

0

上尾市元気あっぷフェスタに参加しました

 9月11日(日)、イオンモール上尾にて開催された「第22回元気あっぷフェスタ」に参加し、高等部の生徒が作業製品販売を行いました。上尾市内の障害者施設や関係団体が製品販売を行うこのイベントに、本校も「地域との協働」の一環として初めて参加しました。

 当日は本校の在校生や卒業生のご家庭はもちろん、イオンモールで買い物をされる地域の方々に多数来場いただき、大盛況でした。

     

 接客・販売・会計などを生徒たち自身が行い、コミュニケーション能力など社会で必要となるスキルを体験的に学ぶことができました。ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

0

高等部2学年修学旅行【函館方面】最終日3日目

9月9日(金)、2泊3日の北海道への修学旅行もいよいよ最終日です。

 

大沼国定公園を散策。青空と駒ヶ岳、大沼のコントラストは息を呑むほどの美しさです。

北海道の生乳を使ってアイスクリーム作りを体験。

最高の3日間はあっという間。新函館北斗駅から新幹線「はやぶさ」で帰路に就き、夕方無事に大宮駅に到着しました。

3年ぶりとなる北海道への修学旅行は、保護者の皆様をはじめ多くの方々のご理解とご協力により実施にこぎつけることができました。心よりお礼申し上げます。

情緒と自然あふれる北の大地にて濃密な3日間を過ごした高等部2年生。日常では得難い様々な体験や人との関わりを通して、豊かな感性やチームワークが育まれました。これからの更なる成長が楽しみです!

0

高等部2学年修学旅行【函館方面】2日目

9月8日 高等部2学年修学旅行(北海道 函館方面)2日目の様子をお伝えします。

今日も快晴! 駒ヶ岳がとても綺麗な朝です。

木古内町札苅海岸で、地引網体験を行いました。

地引網で釣れたカレイなどの魚を、実際に触ってみました。

道南トロッコ鉄道・郷土資料館に行き、大自然の中トロッコ列車に乗りました。廃線になった江差線の軌道を走ります。

0

小学部5年生 小室小交流会

本校小学部では、伊奈町立小室小学校と交流学習を行っています。
コロナ禍で、なかなか実際に会えなくなってしまいましたが、

本日は小室小の教頭先生がお話に来てくださいました。

 

たくさんの写真をご用意いただき、「こむろっこ」のみなさんの勉強や遊びの様子を見せていただきました。

特に、「小室小は今年150歳です」というお話には、びっくりしました。

 

お忙しい中来てくださった教頭先生、ありがとうございました。

 

0

高等部2学年修学旅行【函館方面】1日目

本日(9月7日)、高等部2学年は、北海道函館方面へ修学旅行に出発しました。1日目の様子を、写真でお伝えいたします。

新幹線で北海道へ! 函館北斗駅に到着しました。

五稜郭タワーの展望台から、五稜郭がよく見えました。

函館は風情あふれる坂の街です。

赤レンガ倉庫群を通り、函館山山頂を目指します。

本日最後のスポット、函館山の山頂です。

快晴のもと、絶景を満喫した1日となりました。

0

中学部 合同体育

 中学部には、週2回学部全員で取り組む「合同体育」の時間があります。1年生から3年生が実態に合わせて縦割りグループで活動をしています。

 合同体育では、球技を中心とした運動を行っており、現在はサッカーの学習を行っています。サッカーについての座学から、サッカーの基礎を学んで、最終的にゲームに取り組めるように取り組んでいます。グループによっては、友達と話し合いながら学習に取り組んでいる様子も見られます。友達と協力しながら体を動かすことの楽しさを学びながら学習に取り組んでいます。

 

0

中学部 朝運動

 夏休みが明け、中学部では朝運動も再開しました。各学年各グループに分かれて活動を行っています。

 現在中学部では、200m、300m、450mトラックのランニング、築山走、ラダーやミニハードルを使用したSAQトレーニングなどを実施しています。個々のレベルに合わせた運動を行い、心身ともに力をつけています。

 

0

第22回 元気あっぷフェスタに参加します

本校高等部では、作業学習の一環として、製品の販売を行います。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

日時:令和4年9月11日(日)10~15時

場所:イオンモール上尾 センターコート、ウエストコート

元気あっぷフェスタチラシ.pdf

 

上尾市HPへリンクします

 

0

今日から学校が始まりました

本校では、長い夏休みが終わり、本日より前期の授業が再開されました。

静かだった学校には、子どもたちの元気な声が戻ってきました。

クラスをのぞいてみると、夏休みの様子を発表したり、

久しぶりの遊具で元気に遊んだり、

それぞれ楽しそうに過ごしていました。

 

新型コロナウィルス感染症の勢いはなかなか収まりません。

手洗い、マスク、換気等基本的な感染症対策にしっかり取り組み、

安心、安全な学習活動を行ってまいります。

0

もうすぐ学校が始まります

本校では、来週8月29日から授業が再開される予定です。

そこで、22日から3日間、駐車場の花壇付近を中心に除草作業を行いました。

 

8/22始める前の様子は・・・

 

PTAの皆様にご協力いただいたのがいつのことだったか…というくらい残念な状態でした。

 

作業中はこんな様子です。今日は地域の方も来てくださいました。

 

8/24、3日間の成果はこちらです。

  

 

かしの木の児童生徒のみなさん

せんせいたちは みなさんにあえるのを たのしみにしています。

がっこうをきれいにして まっていますよ。

0

夏季職員希望研修 「動作法(講義と実技)」 教科:自立活動

 7/28(木)本校の菅原恵教諭を講師に「動作法」について研修しました。

 研修内容は「講義・実際の指導場面の動画視聴・実技研修」の3本立てでした。実技研修では、参加者自らが相手の身体に触れて動かし方を伝えたり、触れられて身体を動かしたりする中で、「からだを通した心のやりとり」を実感することができました。今後、自立活動の時間だけでなく、日常生活等様々な場面での子どもたちへの関わりに生かせる有意義な研修会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*動作法は、身体の動き(技法)を通して、心理的な改善を図る心理的アプローチの一つです。身体の動きの改善はもちろんですが、情緒の安定、コミュニケーション能力の向上、他者との信頼関係が深まる等の様々な効果があります。

*研修会は事前・事後の手指消毒や換気など感染対策を行いながら実施しております。

0

全校研修「特別支援教育にかかわる支援者としての心構えと対応」

夏季休業に入り、学校ではさまざまな教職員研修を行っています。

7月27日は臨床心理士・公認心理師の遠藤典子先生をお招きして、地域連携部主催「特別支援教育にかかわる支援者としての心構えと対応」を実施しました。

埼玉県のスクールカウンセラーをはじめ、様々な機関で子どもたちの支援にあたってきた遠藤先生のお話は、経験の長さにかかわらず、学ぶことの多い内容でした。

また、3回のグループワークを通して、地域の小・中学校の先生方とも話し合うことができ、新たな「顔の見える関係」を作ることもできました。

 

・自立(自律)とは

・子どもとの対等な関係

・伴走者になる

みなさんはどのようにお考えでしょうか。

 

 

遠藤先生、ご多用の中ご講義いただきましてありがとうございました。

また、ご参加いただいた小・中学校の先生方、ありがとうございました。

どうぞこれをご縁に、本校にお気軽にお声をかけていただけるとうれしいです。

 

 

0
本校では、指導の補助をしてくださるボランティアさんを募集しています!

『あなたの貴重な時間を子どもたちの学びのために』

ボランティア募集.pdf

学生ボランティア募集.pdf

 

申し込みについては下記にてご確認ください。

R4県立上尾かしの木特別支援学校ボランティア募集.pdf

随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

ーボランティアの皆様へお知らせー

いつも本校の教育活動にご協力いただき、ありがとうございます。児童生徒の安全な教育活動及び感染症対策のため、ボランティアに入っていただく前に、抗原検査を受けていただくことをお勧めしています。あくまでも任意ですが、ご協力いただけると助かります。ご不明な点等、ありましたら、遠慮なくお問合せください。

【埼玉県ホームページより】※無料で検査を受けられる場所を紹介しております。

 https://www.pref.saitama.lg.jp/a0710/vtppe.html

(※R4年8月31日 更新)

上尾かしの木特別支援学校の活性化・特色化方針

 埼玉県では、地域の方々と情報を共有し、社会のニーズに応える魅力ある県立学校づくりを進めております。

 そこで、令和4年5月、上尾かしの木特別支援学校の活性化・特色化方針を更新いたしました。ぜひご覧ください。

上尾かしの木特別支援学校の活性化・特色化方針.pdf