どんぐり日記

カテゴリ:今日の出来事

小学部遊具について

購入させていただき、ありがとうございました。

 

今年度のPTAバザーの売り上げ金で小学部の遊具(折りたたみのできるマット、ボールプール用のボール)をご購入させていただきました。折りたたみマットは、プレイルーム1で使用しています。折りたたんでトンネルにするだけでなく、おうちに見立てて小窓から顔を出す等、子どもたちの発想力は、とってもすばらしいです!

ボールはプレイルーム2に設置しているボールプールに4月より追加する予定です。子どもたちの大好きなボールプール。ボールが増え、ますます子どもたちの目がキラキラと輝くことでしょう!!そんな日が楽しみです。

どちらの遊具も大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

 

0

小3 社会体験学習

1月30日みんなが楽しみにしていた社会体験学習の日がやって来ました。天気のすぐれない日が続いていましたが、当日は天気に恵まれぽかぽか陽気のなか、みんな笑顔でバスに乗り込みました。小学部3年生は、ウニクス伊奈店にあるダイソーで買い物体験、ココス伊奈羽貫店で外食体験をしました。

ウニクス伊奈店に付くと、まずはダイソーで買い物をしました。広い店内にはお菓子、おもちゃ、文房具などたくさんの商品が並んでいます。気になったものを手に取る児童、どれにしようかじっくり考える児童、事前学習で決めたものを探す児童・・・たくさんの商品を前にワクワクしながら買うものを選んでいました。レジでのお金のやり取りも、今までの買い物学習の成果を発揮してスムーズにできる児童が多かったです。『一つ買う』という約束もしっかり守って、みんなが好きなものを買うことができました。

ダイソーでの買い物の後は、ココス伊奈羽貫店へ移動し、昼食をとりました。メニューはハンバーグ、スパゲティ、オムライスの中から事前学習で選んだものとドリンクバーを注文しました。自分で選んだ好きなメニューに目を輝かせながら、いつも以上に美味しそうに食べる児童の姿が印象的でした。小学部低学年としての最後の社会体験学習。集団行動のルールを身に着けるとともに、お店での買い物や食事を通して、豊かな社会体験をすることができました。

      

 

   

 

0

高等部 余暇和太鼓班 和太鼓演奏会について

1年間の成果を発表とする機会として和太鼓演奏会を行います。練習を積み重ね、一人ひとりの太鼓の音に自信が感じられるようになってきました。響きあう和太鼓の演奏と共に、和太鼓班のメンバーが気持ちを一つに打ち合っていく姿をご覧ください。たくさんのお客様のご来校をお待ちしております。

1 日程 令和2年2月1日(土)10時30分~11時30分

2 場所 上尾かしの木特別支援学校 かしの木会館(1F)

 

 

0

バリアフリービクスが行われました

12月2日(月)に障害者の生涯を通じた多様な学習活動推進事業の一環として、外部指導者による体験授業「バリアフリービクス」が行われました。

講師にBFBサークル上尾の清宮 薫氏、インストラクターのムツキさん、ハルカさんの3名をお呼びして、午前中は小学部児童および保護者、午後は中学部・高等部の生徒および保護者が体験しました。それぞれ1時間ほどの体験でしたが、曲に合わせて元気に身体を動かしている姿や、生き生きとした表情の児童、生徒たちが数多く見られました。また、コミュニケーションタイムやチャレンジタイムなどの時間もあり、親子や友達同士で仲良く関わる姿など、微笑ましい様子も見られました。

バリアフリービクスを通じて、親子や友達と身体を動かす楽しさを味わうことができたのではないかと思います。たくさんの保護者の方々にご参加いただきありがとうございました。
  
  


 



0

高等部2年 防災食を作って食べよう

平成30年9月20日(木)4時間目に、防災食を自分たちで作って食べる取り組みを行いました。

2-1、2の教室では、生徒たちがアルファ米を使って100食分の炊き出しをしました。適量の水を入れた大量の米をよくかき混ぜ、50食分ずつダンボール2箱のわかめご飯を作り、各クラスに分配しました。

 

そのほかのメニューはキーマカレー、麻婆豆腐、ビーフシチュー、ハンバーグ、乾パン、缶詰、えいようかん、備蓄水などをクラスごとに準備し、それぞれ味わっていました。

生徒たちは、「温かい食べ物のありがたみがわかりました」「水で米が炊けるのにびっくりしました」「もしもの時に、役立てたいです」「温めなくても、おいしい!」などと、笑顔で話していました。

 

北海道の修学旅行が地震のため延期になった2年生にとっては、今回の防災食作りは、まさにタイムリーな学習となりました。災害がないことを願いながらも、もしもの時に対応できる練習ができたことは幸いでした。練習を忘れずに、もしもの時に生かしてほしいです。

 

0