どんぐり日記

どんぐり日記

中学部1学年 遠足

 6月23日(金)中学部1学年は、北本市にある埼玉県自然学習センターに行ってきました。当日は晴天に恵まれ、活動を楽しむことができました。

 工作体験では、タネ作りとたたき染めを行いました。タネ作りでは、タネがどのように飛んでいくかを紙で模型を作り、実際に飛ばしてみると、クルクル回りながら落ちていく様子を観察することができました。たたき染めでは、ガーゼに葉っぱをつけて石でたたき、少しずつ染まっていく様子を観察し体験することができました。

 園内散策では、水辺の昆虫や生き物を探しながら散策を行い、小さなカメなどを見つけると「どこどこ?」と探している生徒もいました。

 気温が高く、熱中症に気を付けながらの活動となりましたが、全力で楽しむことができた遠足となりました。

 

0

スクールバス懇談会を実施しました

 6月29日(水)、約70名の保護者の皆様、約30名のバス会社職員の皆様、約20名の教員が参加する中、感染症予防対策として広い体育館を会場にして、スクールバス懇談会を行いました。

 懇談会では、バス便ごとに13のグループに分かれます。それぞれのグループに保護者、バス会社職員、担当教員が入り、お互いに質問をしたり、説明を聞いたりする中で、普段は話すことのできない内容についてもゆっくりと話し合うことができました。バス運行に関することや、バスの車内状況に関することだけでなく、子供たちに関する配慮事項などについても、情報を共有する貴重な意見交換の場となりました。

  

0

小学部5年生 校外宿泊学習

 6月15日(水)~16日(木)に、小川げんきプラザに校外宿泊学習に行ってきました。1日目は、雨天の中でしたが、荷物を自分で持って入口まで歩いて行くことができました。レクリエーションでは○×クイズや、全員で一つの円になって、曲に合わせてボールをまわしていくゲームを楽しみました。曲が終わったタイミングでボールを持っていた人たちはダンスを踊ることになっていましたが、そのダンスも面白かったようで大人気でした。それぞれの部屋に分かれてからは、シーツ・布団敷きや荷物などの準備、着脱、入浴なども、できる部分はできるだけ自分たちで行いました。食事では、色とりどりのおかずに「おいしい」「おかわり」と、笑顔があふれていました。就寝の時間にはほとんどの人が静かになり、1日の疲れもあって、よく眠れた人が多かったようです。

 2日目には、大きなドームのプラネタリウムの中に入り、お話を見聞きしながら、きれいな星に多くの人が見入っていました。終わりの会や帰りのバスの中では、「ごはんがおいしかった」「みんなとねむれた」「たのしかった」「プラネタリウム!」「しゅくはく、だいせいこうだね」と、たくさんの感想がありました。いつもと違う環境の中、様々な経験をすることで自分を高め、友だちや先生と過ごすことで、きずなやつながりが更に深まった2日間となりました。

0

中学部農園芸班「地域との協働学習」②

中学部農園芸班、「地域との協働学習」2日目です。

昨日掘ったたくさんのじゃがいもを「幸戸季」様が「角煮コロッケ」にして、持ってきてくださいました。

調理する様子の動画も作成していただき、生徒たちは自分たちが育て、掘ったじゃがいもが、どのようにしてコロッケになったのかを知ることができました。

  

「幸戸季」様からは、「じゃがいもがとてもたくさんあったので、今日の朝までかかりました」というお話も聞くことができました。

ビデオの後はお楽しみの試食。

「とてもおいしくてびっくりしました」との感想が聞かれました。

  

本校のキャラクター「かっしー」の入ったラベルまで!

「幸せコラボ」本当にその通りです。

 

今回の学習をご支援いただいた皆様、ありがとうございました。

今後もこのご縁が続きますように。

0

中学部農園芸班「地域との協働学習」

中学部農園芸班では、地域の総菜・弁当専門店「幸戸季」様、「キムチショップ上尾」様をお招きして、じゃがいも掘りを行いました。

これは、本校が昨年度から取り組んでいる「特別支援学校 魅力化プロジェクト」の一環として実施したものです。

★特別支援学校 魅力化プロジェクトとは★

子どもたちが地域で豊かに生きる力の育成と地域の共生への理解啓発のため、社会と接続した学びの場を創設するものです。また、持続的な学校づくりを推進することもねらっています。

 

今日はPTAガーデニングボランティアの皆様と、小学部4年生、6年生も一緒に芋ほりを行いました。

保護者の方にやさしく教えてもらいながら、じゃがいもを掘る小学部の子どもたち。

「ここにあるよ」「そっとかごに入れてね」など、たくさんたくさん声をかけていただきました。

 

こんなにたくさんのおいもが採れました。

このおいもは、「幸戸季」様のお店でおいしいコロッケになる予定です。

 

かつて、勉強は学校の中でするものでした。でも今は、学校の外にも学びの場を広げることが大切だと言われています。

学校外の方とつながって、いっしょに子どもたちを育てるとともに子どもの世界を広げる、そんな学校でありたいと考えています。

0