どんぐり日記

どんぐり日記

職員全体研修「外部専門家の話を聞こう」

6月25日(水) 職員全体研修「外部専門家の話を聞こう」が行われました。

今回の研修では、本校で特別非常勤講師として児童・生徒の指導助言等をしていただいている臨床心理士の岩崎宏美先生と言語聴覚士の古山愼治先生にご講義をいただきました。

 

臨床心理士の先生からは「心理士が出会ったかしの木に通う子供たち」について、言語聴覚士の先生からは「子供の言葉を引き出すために必要な支援・指導」について、それぞれ具体的な指導方法を含めてお話いただき、本校の専門性向上に資する大変有意義な研修会となりました。

 

0

小学部6年 修学旅行

 今年の修学旅行は一泊二日の日程で飯能・秩父方面に行ってきました。

 一日目はムーミンバレーパークに行ってきました。事前学習で行ってきたムーミンの家などを見つけると「ムーミンいるかな?」などムーミンの世界を感じることができました。「ファンモック」では高い場所のネットの上で跳ねたり跳んだり体を動かしました。スライダーではみんな大興奮して滑っていました。旅館に移動するとみんなで食事・お風呂と楽しく過ごし、みんな夜はぐっすり眠っていました。

 二日目はロープウェイで宝登山に上りました。動物園では「リャマ」に人参のえさやり体験をしたり、モルモットのショーをみました。

 両日とも天候には恵まれませんでしたが、予定通り全行程行うことができました。2年ぶりの宿泊ということでよい経験をすることができました。

 

0

スクールバス懇談会を実施しました

 6月23日(水)、約60名の保護者の皆様、約30名のバス会社職員の皆様、約15名の教員が参加する中、感染症予防対策として広い体育館を会場にして、スクールバス懇談会を行いました。

 懇談会では、バス便ごとに12のグループに分かれ、それぞれのグループに保護者、バス会社職員、担当教員が入り、お互いに質問をしたり、説明を聞いたりする中で、普段は話すことのできないことについてもゆっくりと話し合うことができました。バス運行に関することや、バスの車内状況に関することだけでなく、子供たちに関する配慮事項などについても、情報を共有する貴重な意見交換の場となりました。

 

0

中学部1年生 遠足

 6月25日(金)中学部1年生は、遠足で埼玉県自然学習センターへ行ってきました。朝方は梅雨空だったにも関わらず、現地では日差しのある中での散策ができ、予定通りの内容で実施することができました。Q&Aシアターでの回答に一喜一憂する生徒、センター職員の方が目の前で捕まえたナナフシやオニヤンマに触れて歓声をあげる生徒など、学校内では見られない様子も見せてくれました。自然とふれ合う楽しさ、その楽しさを友達と分かち合う喜びなど、遠足ならではの経験ができたと思います。

 

 

0

上尾かしの木運動会

 5月25日(火)から28日(金)まで学部・ブロック運動会が開催されました。今年度は、感染症拡大防止の観点から例年とは異なる形での運動会になりましたが、それぞれの学部・ブロックの特色を活かして実施をすることができました。

 児童生徒たちは、限られた練習期間の中で本番に向けて一生懸命取り組むことができました。運動会を通して、目標に向かって挑戦することや仲間と協力すること、楽しんで活動をすることなど培った力を今後の学校生活でも活かしていきたいと思います。

0