どんぐり日記

どんぐり日記

小低ブロック運動会

運動会2日目、本日は小学部低学年です。

入学して1か月半の1年生は初めての大きな行事にどきどきしながら、

2年生はおうちの方を見つけても手を振る余裕も見せながら、

小低のお兄さん、お姉さんである3年生はお友達の頑張る様子もしっかり見ながら、

元気に頑張りました。

〇1年生(リズム、徒競走)

 

〇2年生(玉入れ、バルーン)

 

〇3年生(徒競走、サーキット)

 

保護者の皆様、たくさんの温かい応援、ありがとうございました。

 

0

小高ブロック運動会

本校では、今年度も学部・ブロックごとに運動会を開催します。

トップバッターは小学部高学年ブロックです。

日差しは強く、気温も上がりましたが、さわやかな風が吹く中、

たくさんの保護者の方に見守っていただき、運動会を行うことができました。

 

〇開会式

 

〇徒競走

 

〇4年生「棒とり合戦」

 

〇5年生「陣とり合戦」

 

〇6年生「力を合わせてゴー」

 

今日まで練習してきたことを発揮して、子どもたちはそれぞれ、楽しそうに、また、一生懸命頑張りました。

ご来校いただいた保護者の皆様、たくさんの応援をありがとうございました。

0

第2回 PTA除草作業

 5月20日(金)75名の保護者の皆様にご協力をいただき、第2回PTA除草作業が行われました。午前中の作業で、駐車場の雑草や外来種の花等を、たくさん抜いていただきました。

 5月に2回実施した除草作業で、計145名の保護者の皆様にご協力いただき、学校がとてもきれいになりました。ご協力、本当にありがとうございました。

 

 

0

ボランティア養成講座

5月16日(月)にボランティア養成講座を行いました。

昨年度に引き続き、多くの地域の方に参加いただきました。

軍手をしながら折り紙で鶴を折る等、手先の操作性の難しさを体験してiいただいたり、実際の支援の仕方についてお話したり、具体的なことを踏まえて講義させていただきました。

今後は運動会等の行事や授業の中で、ボランティアとして、子どもたちとたくさん関わっていただくことになります。

どうぞよろしくお願い致します。

0

運動会に向けて練習中!!

 5月23日(月)から27日(金)まで学部・ブロック運動会が開催されます。

 今年度も昨年度同様、感染症拡大防止の観点から学部・ブロックそれぞれ分かれての実施となり、来校人数も限られた中での開催となりますが、応援よろしくお願いします。

 

 入学、進級して約1か月の児童生徒たち・・・。新たな環境の中で、運動会に向けて日々練習に励んでいます。

0

令和4年度 PTA総会

 5月17日(火)、PTA総会が実施されました。今年度は、本校を会場とする対面式と、各ご家庭でのオンライン式を併せての実施となりましたが、総会は終始スムーズに進行し、すべての審議が承認となりました。参加いただいた皆様のご協力、大変ありがとうございました。

 本日をもって、新旧役員の交代となります。旧役員の皆様、本当にお疲れ様でした。そして、新役員の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。新旧会長様の挨拶にもありました通り、子どもたちのためにあるPTA活動を、今後も大切にしていきたいと思います。

 

0

高等部「芸術班作品」「作業学習製品」展示会 in はあとねっと輪っふる

高等部では、さいたま市中央区の埼玉トヨペット様にご協力いただき、本社1階ショールームに拠点のある「はあとねっと輪っふる」にて展示会を行います。

 

日時:令和4年5月12日(木)~25日(水)

   10時~19時  ※16日・23日は定休日

場所:埼玉トヨペット本社 はあとねっと輪っふる ギャラリー

   さいたま市中央区上落合2-2-1

    ※埼京線北与野駅前です

 

チラシはこちら→高等部芸術班作品・作業学習製品展示会.pdf

 

余暇芸術班の作品や、作業学習の製品を展示します。

ぜひご覧ください。

 

0

PTAガーデニングボランティアの皆様との活動②(中学部農園芸班)

昨日耕した花壇に、中学部農園芸班の生徒とPTAの皆様とで花の苗を植えました。

はじめに、みんなであいさつをしてから、

保護者と生徒がペアになり、協力して作業を行います。

1年生は本日が作業学習初日とのことでしたが、とても張り切って取り組んでいました。

今日植えたサルビアとマリーゴールドが咲きそろうのが今から楽しみです。門を入ったところの花壇です。ご来校の際にぜひご覧ください。

 

本日ご参加の12名の皆様、ありがとうございました。

0

PTAガーデニングボランティアの皆様との活動(高等部農園芸班)

昨夜降った雨もあがり、晴天の下、高等部農園芸班の生徒とPTAガーデニングボランティアの6名の皆様との活動を行いました。

本日は花を植えるための準備として、硬くなった花壇の土を掘り起こしたり、生徒たちが運んだ腐葉土を鍬やシャベルで混ぜ込んだりしました。

ご参加いただいた保護者の皆様、本日はありがとうございました。

おかげさまで大変きれいになりました。

生徒たちが力強く作業に向かう姿も見ていただけたのではないでしょうか。

 

0

第1回 PTA除草作業

5月9日(月)、70名の保護者の皆様にご協力いただき、第1回PTA除草作業が行われました。午前中に作業を行い、小学部前の通路、グラウンド周り、生徒玄関前の植木、駐車場等が、とてもきれいになりました。運動会の練習が本格的に行われている中で、子どもたちも気持ちよく学習できると思います。ご協力、本当にありがとうございました。

 

 

0

小学部4学年 防災教育

4月28日、第4学年で、防災教育を行いました。

最初は、クイズ形式で、楽しく防災について学んでいきます。

「正しい ダンゴ虫のポーズは どちらでしょうか?」

「正しい 防災頭巾のかぶり方は どちらでしょうか?」

子供たちは、前日に実施した避難訓練をよく覚えていて、自分の知っていることを嬉しそうに表現していました。

 

次に、小グループに分かれて、非常口を探しに学校探検に出かけます。子供たちは学校にある非常口が見つかると、嬉しそうに指をさしたり、友達に伝えたりしていました。たくさん探検して、たくさん非常口が見つかり、立派な避難マップを作ることができました。

どこで被災するか分からない中、避難行動を確認したり、非常口の場所を学んだりと、大変意義深い防災教育となりました。

 

0

小学部2学年・5学年 歯みがき教室

 4月28日(木)、埼玉県歯科衛生士会 大宮支部から10名の歯科衛生士の皆様に来校していただき、小学部2学年と5学年を対象に、歯みがき教室が行われました。当日はたくさんの保護者の方にも参加していただきました。

 初めにどんぐりホールに集まり、楽しいパネルシアターを見ながら歯磨きの大切さを等を学びました。次に各クラスに移動し、歯科衛生士さんから、一人一人の子供たちが、口の動かし方や手の動かし方など、正しい歯磨きについて教えて頂きました。歯科衛生士さんによる歯みがき指導を受け、子供たちは、歯の大切さや歯みがきの必要性、正しいブラッシング方法を学び、保護者と担任は、仕上げみがきや介助方法、機能訓練方法について学ぶことができました。

 

 

0

第1回 避難訓練

 4月27日(水)、埼玉県を震源とする、M8の大地震を想定した避難訓練を行いました。今年度初めての避難訓練ということもあり、訓練用の緊急地震速報や大きなサイレンの音が流れると、怖くなってしまったり、驚いたりしている子供たちもいました。そのような中でも、子供たちはしっかりと大人の話を聞いて、机の下に隠れたり、床にしゃがんで「だんご虫」のポーズを取ったりするなどして、身の安全を確保する行動ができました。

 揺れが収まると、火災が発生します。避難経路が限られる中ですが、ヘルメットや防災頭巾をかぶって、落ち着いて避難口まで避難することができました。

 

 

  

 地震が発生した場合は、避難の素早さよりも、自らの身と建物内外の安全を十分に確保すること、そして落ち着いて避難行動をとることが重要です。そして、そのような行動ができるようになるためには、実際の場面を想定した訓練を繰り返し体験することが大切です。

 今回の避難訓練を通して、新入生を含めて「かしの木」の児童生徒と教職員は、大地震発生時の実践的な対応力を高めることができました。今後も実際の災害を想定した避難訓練を繰り返し実施し、児童生徒が落ち着いて避難行動がとれるように取り組んでまいります。

0

小学部1学年 生活単元学習「がっこうたんけん」

 4月も終わりが近づき、小学部1年生も少しずつ学校に慣れてきました。

 今日は学校探検。校長室、保健室、音楽室、多目的室、体育館、どんぐりホール、プレイルームを見に行きました。

 

 測定などで入ったことのある保健室も、あらためて行ってみるとどきどき…

 養護教諭の先生に本校マスコット「かっしー」のイラストカードをもらいました。

 

0

第14回 入学式

 4月8日(金)、第14回入学式を挙行しました。昨年度と同様に、感染症拡大防止の観点から「小学部・中学部」と「高等部」の2部に分けての実施となりました。 

 一人ひとりの呼名に「はい!」という元気いっぱいの声で応えた新入生のみなさんは、とても頼もしく見えました。そんな新入生に向けた式辞では、金子 功 校長から、「たくさんの先生や友だちとかかわりながら、かしの木のように、大きく、たくましく成長して欲しいと願っています。」とのメッセージが伝えられました。

 小学部36名、中学部35名、高等部49名の新入生を迎え、いよいよ令和4年度「上尾かしの木」のスタートです。

0

リサイクル品の回収について(お願い)

 高等部作業学習リサイクル班では、アルミ缶の缶つぶしと牛乳パックを回収して椅子や小物入れづくりを行っております。つきましては、ご家庭にあるアルミ缶と1ℓの牛乳パックがございましたらお持ちいただき、高等部作業班の授業で活用したいと思います。

下記の回収の詳細をご確認いただき、ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いします。

1 回収物

(1)      350mℓもしくは500mℓのアルミ缶

(2)      1ℓの牛乳パックもしくは1ℓのジュースパック

 

2 回収方法

  ・学校に来校される際に、かしの木会館の回収箱に入れて下さい。

 

3 その他

(1)アルミ缶の回収

・アルミ缶は洗ってから、つぶさずに持たせてください。

 

 

(2)牛乳パック

・牛乳パックは十分に洗ってから、飲み口は写真の例のようにして持たせてください。

 

 

 埼玉県上尾かしの木特別支援学校

担当:村田祐介  小森正博

TEL:048-776-4601

0

小学部4年生 「国際交流~がいこくからきたせんせいにあってみよう~」

 小学部4年生、生活単元学習で「国際交流」の授業を行いました。講師は国際交流員(CIR)のブラジル出身ワヂソン・メロ先生、アルゼンチン出身のエリカ・ヴァン先生です。

 子どもたちは事前授業で、両国のあいさつの言葉「オラ!」を練習したり、お二人のコメントを事前に映像で見たりしながら、会える日を楽しみにしていました。

 2月2日(水)、実際にお二人と会って、あいさつをすることから交流はスタートしました。初めは緊張している様子の児童もいましたが、ゲームを通じてお二人と一緒に遊んでいくことで、すぐに打ち解けていきました。そのあと、ワヂソン先生よりポルトガル語の「しあわせなら手をたたこう」のダンスや、エリカ先生からは、アルゼンチンの紹介とスペイン語の歌に合わせた踊りを教えていただきました。いつもとは違う言葉の歌が流れてきて、なんとなく違いに気が付いている人がいたり、ノリノリで踊って楽しんでいる人がいたりと、さまざまな様子が見られました。

 あっという間の1時間、最後に子どもたちが作った作品をお二人にプレゼントしました。子どもたちからは、「たのしかった」「ダンスがおもしろかった」「せんせいだいすき」など、たくさんの感想が出てきました。普段とは違う授業の雰囲気で、外国からの先生方と交流しながら様々な内容に触れることができ、子どもたちにとって、とても刺激的な時間となったようでした。

 

 

0

第3回 ショート避難訓練

 2月15日(火)、第3回ショート避難訓練を行いました。今回の訓練も、児童生徒や教員には訓練の時刻を予告せず、より実際の災害を想定した方法で実施しました。

 午前10:15頃、訓練用の緊急地震速報が流れると、普通教室や特別教室で授業中の児童生徒は、すぐに机の下に入ることができました。また、廊下や玄関ホールを移動している児童生徒は、落ち着いて「だんご虫」のポーズ等の安全な姿勢をとることができました。

 避難訓練としては今年度5回目(ショート避難訓練としては3回目)の実施となり、児童生徒たちは今までの訓練で繰り返し行ってきた経験を生かして、身の安全を確保する行動を行うことができました。

 

0

小学部2年 社会体験学習

 1月18日(火)19日(水)に小学部2年生は、2グループに分かれて、ラウンドワン上尾店に行き、ボウリング体験を行いました。感染症予防のため短時間の体験でしたが、どの児童もきまりを守ってボウリングを楽しむことができました。帰りには、昨年度の生活単元学習で行った自動販売機での買い物学習を思い出しながら、1人1本ずつ飲み物を買って、学校でおいしく飲みました。小学部での初めての社会体験学習、校外での施設利用の経験を積み、楽しい思い出をつくることができました。

0

中3 社会体験

 1月12日(水)、中3社会体験学習として川口SKIPシティに行きました。新型コロナウイルスの影響が心配されましたが、感染症対策をしながら無事に実施することができました。映像作りに関する様々な機械の見学や、実際に映像機器を使っての合成映像作り等、たくさんの初めての体験に大興奮の生徒たちでした。

 中学部最後の校外学習でしたが、これまでの学習の積み重ねを活かしながら、楽しく実りある社会体験学習にすることができました。

 

0

上尾市特別支援学級・学校児童生徒合同作品展について

 1月24日(月)~27日(金)本校職員玄関に「上尾市特別支援学級・学校児童生徒合同作品展」に出展予定作品を展示しました。

 展示作品は、高等部3年生「漢字アート」、中学部3年生の「タイルのペン立て」、小学部6年生の「スチレンボード版画」、小学部3年生の「フォトフレーム」です。

 どれも素敵な作品で、玄関がぱっと明るくなりました。

               教科班 図工・美術担当 塚田・田口

0

小5 社会体験学習

 1月20日(木)、小学部5年生は鉄道博物館へ社会体験学習に行ってきました。冬空の晴天のなか、元気一杯!楽しく見学してきました!

 楽しみにしていたジオラマを見たり、実物の新幹線やSLに乗ったり、様々なアトラクションに触れたりすることができました。感染症予防のため、午前中のみの実施できたが、学校でおいしいお弁当を食べることもでき、ひとりひとり楽しい5年生の思い出を作りました。小学部高学年、初めての社会体験学習。校外でたくさんの経験を積み重ねることができました。

0

高2 校外宿泊学習

 2度にわたる延期を経て、1月13~14日感染症対策に万全を期して群馬方面に宿泊学習へ行くことができました。

 1日目はこんにゃくパーク(富岡市)で様々なこんにゃくの加工食品について学習しました。実際に工場内を見学した後、様々なこんにゃく料理を試食しました。昼食はおぎのや(安中市)の「峠の釜めし」を食べました。陶器釜を食べた記念に持ち帰る生徒もいました。群馬県立自然史博物館(富岡市)では、恐竜の化石の模型や群馬県内で見つかった発掘現場の再現などを興味津々に見学していました。

 2日目はいちご狩り(渋川市)を体験しました。最初は2,3個と言っていた生徒も、たわわに実ったいちごを目にして、思わずたくさんほおばっていました。上州物産館ではゆっくりとおみやげを選び、買い物学習をすることができました。最後に日本三大うどんの1つとも言われる水澤うどんをおいしくいただき、生徒全員が充実した体験とともに無事に帰ってくることができました。

 2日間の日程もあっという間に過ぎ、隣県の群馬について楽しく学びながら、学年のきずなも深めることができた宿泊学習でした。

 

0

上尾市特別支援学級・特別支援学校 児童生徒合同作品展

 今年度は、会場の関係で、合同作品展出品予定作品を本校職員玄関に展示することになりました。

 日時 令和4年1月24日(月)~28日(金)

 対象 本校高等部3年生、中学部3年生、小学部3年生・6年生の作品

 

 個別面談等で、ご来校の際は、ぜひご覧ください。

0

リモートでアメリカとつながる学年集会(高等部2学年)

 2021年最後の課業日となる12月24日(金)、国際交流で昨年度からお世話になった県教育局の前国際交流員(CIR)、クリス・クレイゴさんと高等部2年生がリモート交流を行いました。クリスさんは今年8月にアメリカに帰国し、現在はオハイオ州立大学大学院で学んでいます。

 

 学年集会の時間に合わせてZoomでクリスさんとつなぎ、母国アメリカでの学生生活やクリスマスの様子などを伝えていただきました。生徒たちも、"Long time no see."(久しぶりですね)など英語を交えて応じ、約半年ぶりとなるクリスさんとの会話を楽しみました。

 1万kmの距離と14時間の時差を超えた、リモート時代ならではの充実した交流となりました。

0

高等部1学年「国際交流」

 12月21日(火)、高等部1年生の生活単元学習の授業で「国際交流」を行いました。講師には、埼玉県教育局の国際交流員(CIR)でブラジル出身のワヂソン・メロさんをお招きしました。交流のテーマは、「Let's enjoy the world!~次のステップへGo!Go!!Go!!!」です。

 ゲームでは、 ブラジルの公用語ポルトガル語でのじゃんけんのかけ声「ぺでら、ぱぺる、てそうら」で「じゃんけん列車」を楽しみました。

     
 ワヂソン・メロさんからは、ブラジルの地理、歴史、文化などについてお話いただきました。日本の22倍という広大な国土に多様な人々が共生する様子や、ポルトガル語がブラジルの公用語となった理由、日本との関係などについて教えていただき、生徒たちは興味津々に聴いていました。また、ポルトガル語での自己紹介を覚え、ワヂソンさんや友だちとやり取りすることができました。

   ・Ola!(オラ)→ こんにちは!

   ・Meu nome e~(メウ ノーミエ)→ 私の名前は~です

    

  ワヂソンさんをお迎えするにあたり、ブラジルについて調べ学習をしたりポルトガル語での「学習のしおり」を作成したりと、事前学習にも熱心に取り組んだ生徒たち。そして当日は、1人ひとりが得意なことを生かして発表したり、苦手なことにも果敢にチャレンジしました。テーマに掲げたように、個人としても学年全体としても「次のステップ」への成長につながる貴重な機会となりました。

0

高等部持久走大会

 12月16日(木)に、高等部持久走大会が開催されました。今年度も新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、密を避けるために2部構成での競技を実施しました。自身の立てた目標に向かって真剣な表情で走る姿は輝きを放っていました。自分との闘いに勝つために生徒たちは一生懸命頑張りました。また、後日行われた校内放送による表彰式では互いの健闘を称え合う拍手が各教室で響き渡っていました。2部構成ではありましたが、非常に盛り上がる大会となりました。応援いただき、ありがとうございました。

 

 

0

中学部1学年 クリスマス演奏会

 12月22日(水)、オペラ歌手の朝倉佑太様とピアノ演奏者の石河内愛様をお招きして、本校の長岡伊万里教諭も出演し、中学部1学年クリスマス演奏会を行いました。

 演奏会では、オペラ「椿姫」や、オペラリア「女心の歌」を鑑賞しました。子どもたちは、本格的なオペラを肌で感じることができました。そして、クリスマスソングメドレーでは、みんなで鈴を持って「赤鼻のトナカイ」「サンタがまちにやってくる」「ジングルベル」等を歌いました。素晴らしいオペラを味わい、みんなでクリスマスソングを歌って、クリスマス演奏会を楽しむことができました。

 

0

ハートフルコンサート

12月20日(月)、ごっちくん、SATOCOさん、まりのんさん、つねむねさんの4名の演者さんをお招きして、令和3年度 弘済会埼玉支部 PRESENTs ハートフルコンサートを行いました。昨年度は感染症拡大の影響で中止となりましたが、今年度は感染症対策を行った上で中学部3年生と小学部6年生が参加して実施しました。

 

ごっちくんのマジックショーは、ドキドキの連続でした。風船のクマさんが人工呼吸で生き返ると、会場からは大きな歓声と拍手が聞こえました。

 

SATOKOさんのパントマイムは、そこには無いものが見えるようでした。トランクが浮かんで見える不思議な世界に、みんなの目が釘付けでした。

 

まりのんさんのバルーンアートは、ワクワクのファンタジーの世界でした。楽しいクリスマスソングにのって、会場のみんなも大盛り上がりでした。

 

つねむねさんは、皿回しやジャグリング、紙切りなど、色々なショーを見せてくれました。失敗も成功も、会場中大笑いで楽しんでいました。

 

最後に、児童生徒からプレゼントを渡すと、演者さんたちはとても喜んでくれました。感染状況が収まったら、また全校の児童生徒全員で楽しみたいですね。素晴らしいショーを見せていただき、ありがとうございました。

0

高等部3学年 修学旅行

 12月3日(金)~4日(土)、山梨県河口湖方面に修学旅行に行ってきました。富士急ハイランドではクラス別に行動し、生徒たちの格別に楽しそうな表情を見ることができました。ホテルではバイキングで美味しい食事を楽しみ、2日目は河口湖の遊覧船、ロープウェーに乗って大きな富士山をバックに美しい写真を撮ることができました。昼食に食べたほうとうや、クラフトパークでのお皿の絵付け体験等、様々な経験ができました。新型コロナウイルス感染拡大のため何度も延期になった修学旅行でしたが、高等部最後の年に仲間たちと最高の思い出を作ることができました。

0

中学部 持久走大会

 12月7日(火)第13回中学部持久走大会を開催しました。今年度は各学年で実施時間を分けて感染症対策を行いながら、全学年の保護者の方にご来校いただきました。ご家庭での体調管理や温かい声掛け等、本当にありがとうございました。

 今年度の持久走大会は、大まわりコース7周のタイムレースと300Mトラックで20分間走を行いました。生徒たちは朝のトレーニングや学年体育、合同体育で少しずつ持久力を高めることができました。走っている生徒の表情はとても良く、最後まで諦めずに走り続けました。活動を終えた生徒たちは満足そうな表情をしており、その後、各担任から完走賞を受け取りました。今回の持久走大会を通して得た諦めない力ややり抜こうとする力等を、今後の学習活動に活かしてほしいと思います。

 

 

0

第2回 ショート避難訓練

 12月13日(月)、ショート避難訓練を行いました。ショート避難訓練とは、緊急地震速報が流れてから地震がおさまるまでの間、身の安全を確保する行動をとる訓練です。今回の訓練も、児童生徒や教員には訓練の時刻を予告せず、より実際の災害を想定した方法で実施しました。

 登校後の9:55頃、訓練用の緊急地震速報が流れると、教室にいる児童生徒は即座に机の下に隠れ、廊下を移動している児童生徒は落ち着いて「だんご虫」のポーズを取って、身の安全を確保する行動ができました。避難訓練としては今年度4回目(ショート避難訓練としては2回目)の実施となり、今回の訓練では繰り返し行ってきた訓練の経験を生かして、身の安全を確保する行動を行うことができました。今後も、実際の災害場面で命を守る行動ができるように、防災力の高い学校づくりにむけて努めてまいります。

0

駐車場の塗装工事

 12月11日(土)、本校駐車場の塗装工事を行いました。より安全に駐車できるように、現在使用していない駐車ラインを消し、使用している駐車区域にラインを引き直しました。今後も、安心・安全な学校を目指して取り組んでまいります。

今までの駐車場新しい駐車場

   左:今までの駐車場       右:新しい駐車場

0

中学部1・2学年 伊奈南中学校交流会

 12月8日(水)、中学部1・2年生と伊奈町立南中学校3年生との交流会を行いました。昨年度は感染症拡大の影響で中止となりましたが、今年度はオンラインで実施しました。

 交流会では、お互いに学校生活の紹介をしたり、合唱や演奏の様子を伝え合ったりしながら、理解を深めていきました。また、オンライン上で一緒にパプリカのダンスを踊りました。本校から伊奈南中の生徒にエールを送ると、「フレー! フレー! かしの木!」と、エールのお返しをいただく場面もありました。

 短い時間ですが、お互いに理解を深め合い、仲良くなれた交流会。ぜひ来年度は、対面での交流会ができるとよいと思います。

0

中学部2学年クリスマスコンサート

 12月6日(月)、歌手の増渕茜様とピアノ演奏者をお招きして、中学部2学年クリスマスコンサートを行いました。

 コンサートでは、フランスやイギリスの本格的な讃美歌や、子供たちが大好きな嵐の「カイト」などを鑑賞しました。そして最後は、全員で鈴を持って「ジングルベル」を歌いました。素晴らしい音楽や曲を味わいながら、クリスマスコンサートを楽しむことができました。

 

0

PTA合同学習会

 11月25日(木)、12月6日(月)に、埼玉県警察本部生活安全部サイバー犯罪対策課から講師をお招きして、PTA全学部合同学習会を開催しました。今回は、感染症予防対策として参加者を2日に分けて実施しました。

 学習会では、子どもたちとSNSを取り巻く現状や、ネット・スマホ時代の子育てにおけるポイントなどについて、様々なデータや事例を交えながら丁寧に教えていただきました。実際のネット被害の事例や、被害を防止するための方法、被害に合ってしまったときの対応などを学ぶことができ、大変貴重な学習会となりました。

0

小学部高学年秋の遠足

 10月15日(金)に小学部4・5・6年生で東武動物公園へ行きました。昨年度に続き感染症拡大の防止のため動物エリアのみの見学になりました。動物園に入ると迫力のある大きな動物に「オー」と言う声やかわいい動物に手を伸ばし動物を呼ぶ姿が見られました。午前中のみの見学となりましたが、子供たちは動物の鳴き声や動き、仕草等を間近で感じながら楽しく回ることができました。学校に帰ってお弁当も美味しく食べることができました。

0

中学部2年生 社会体験学習

 中学部2年生は10月28日(木)に社会体験学習でグリコピア・イーストに行ってきました。中学部に入ってから初めての校外学習のため、どの生徒も待ちきれない様子で、とても楽しみにしていました。

 プリッツやポッキーの製造工程の見学では、機械が素早く動いている様子や、製造途中の生地を見て目を輝かせていました。クイズチャレンジツアーでは、見学の中で得た知識を生かしながら、集中して正解を目指して取り組んでいました。

 日頃から意識していた集団行動については、どのグループも一列になって静かに移動し、公共の場でのルールやマナーも意識することができました。

 校外での貴重な経験を今後の学習活動に活かしていきたいと思います。

 

 

0

第2回避難訓練・引き渡し訓練を実施しました

 11月2日(火)、震度6強程度の地震発生および火災発生を想定した避難訓練・引き渡し訓練を行いました。児童生徒たちは、今年度経験した避難訓練やショート避難訓練の成果もあり、訓練用の緊急地震速報が流れると、落ち着いて机の下に隠れたり、「だんご虫」のポーズを取ったりするなどして、身の安全を確保する1次避難をすることができました。

 

 本震に続き2度の余震が収まると火災が発生します。児童生徒たちは慌てずに先生の話を聞いて、安全が確認された避難経路から校舎外へと避難します。どの児童生徒もとてもスムーズに移動することができ、グラウンドへの2次避難を10分20秒で完了することができました。また、グラウンドに避難した後も、落ち着いて静かに待機することができました。

 

 校庭に避難した後に学校災害対策本部が設置され、引き渡し訓練に移ります。児童生徒たちは順番に教室に戻り、保護者等引き取り者が学校に到着するまで待機しました。

 引き取りメールが発信された後に、徒歩・自転車・自動車等で引き取り者が来校します。引き取り訓練は初めて行う児童生徒も多かったのですが、全体的に落ち着いて行動することができ、17時に全児童生徒の引き渡しが完了しました。

 保護者の皆様のご協力のおかげで、大地震を想定した訓練を有意義に実施することができました。今後も、防災力の高い、安心・安全な学校を目指して取り組んでまいります。

 

 

0

第2回 PTA除草作業が行われました

10月27日(水)、54名の保護者の皆様にご協力いただき、第2回PTA除草作業が行われました。

午前中に除草作業を行う中で、駐車場、玄関前植込み、南校舎南側植込み、農園、体育館裏、築山奥芝生等が、とてもきれいになりました。ご協力、本当にありがとうございました。

     

0

小学部2・3年遠足

 10月19日(火)にむさしの村への遠足に行ってきました。子どもたちみんながとても楽しみにしていたむさしの村! 雨が心配されましたが、みんなの思いが伝わり、無事に行くことができました。

 現地での滞在時間は1時間半程でしたが、メリーゴーランドやコーヒーカップ、ジェットコースターに乗るクラスなど様々で、たくさんの乗り物に乗り、とても楽しむことができました。

 学校に戻ってからおいしいお弁当を食べ、みんな大満足の1日になりました!

0

中学部3年生 修学旅行

 中学部3年生は、10月15日(金)に西武園ゆうえんちへ修学旅行に行ってきました。事前学習でアトラクション表や日程表を作成してから、とても楽しみに当日を待っていました。

 西武園ゆうえんちでは、クラスごとに行動し、アトラクションに乗ったり、お昼ご飯を食べたりと活動しました。事前学習で調べたアトラクションにたくさん乗ることができ、みんな良い笑顔で楽しむことができていました。お昼ご飯も自分たちで選び、カレーやラーメン、ソフトクリームなどを友だちと一緒に美味しそうに食べていました。また、自分の欲しいものやお父さん、お母さんへのお土産も選ぶことができ、大満足な表情で帰校することができました。感染症拡大防止のため、日帰りでの修学旅行となりましたが、思い出に残るとても良い1日になったと思います。

0

小1 遠足に行きました!

 10月12日(火)、小学部1年生でむさしの村へ遠足に行ってきました。かしの木に入学して初めての遠足です。事前学習でむさしの村の動画や写真を見たり、乗りたい乗り物を選んだりして、みんなとても楽しみに当日を迎えました。前日まで天気が心配でしたが、大雨になることはなく、時折小雨が降る中でも様々な乗り物に乗って楽しむことができました。乗り物に乗る前にはアルコール消毒をし、感染症対策もしっかりと行いながら、ゴーゴートレインや観覧車、むさしの村鉄道など、様々な乗り物に乗ることができ、子ども達は笑顔いっぱいで楽しむ表情や、ドキドキした表情を見せてくれました。新型コロナ感染症拡大予防のため、お弁当は学校へ戻ってから食べました。友だちや教員と楽しく美味しくお弁当を食べ、思い出いっぱいの遠足になりました。

0

小学部4年 校外宿泊学習

初めての校外宿泊学習!

 7月20日(火)~21日(水)にかけて、小学部4学年で上尾スポーツセンターにて校外宿泊学習を行いました。保護者の方と離れて寝泊まりすることが初めてだった子もいましたが、帰りたいと泣く様子もなく、笑顔で過ごせました。バスでの移動や現地での食事、入浴などは、感染症対策として3つのグループに分けて行いました。

 1日目は、熱中症予防のため、予定していた花火鑑賞は残念ながら実施できなかったものの、はじまりの会やレク等で他のクラスの友達と交流し、笑顔で楽しむ様子が見られました。部屋ではおやつを食べたり、自分で布団の準備をしたりして過ごしました。慣れないことも頑張って行い、夜はよく眠っている様子でした。

 2日目は、終わりの会の感想発表で「友達と一緒にお風呂に入れたことが楽しかった」と話す児童が多く、子どもたちにとって貴重な体験ができたと改めて感じました。保護者の皆様におかれましては、事前のご準備等、ご協力ありがとうございました。

 

0

職員全体研修「外部専門家の話を聞こう」

6月25日(水) 職員全体研修「外部専門家の話を聞こう」が行われました。

今回の研修では、本校で特別非常勤講師として児童・生徒の指導助言等をしていただいている臨床心理士の岩崎宏美先生と言語聴覚士の古山愼治先生にご講義をいただきました。

 

臨床心理士の先生からは「心理士が出会ったかしの木に通う子供たち」について、言語聴覚士の先生からは「子供の言葉を引き出すために必要な支援・指導」について、それぞれ具体的な指導方法を含めてお話いただき、本校の専門性向上に資する大変有意義な研修会となりました。

 

0

小学部6年 修学旅行

 今年の修学旅行は一泊二日の日程で飯能・秩父方面に行ってきました。

 一日目はムーミンバレーパークに行ってきました。事前学習で行ってきたムーミンの家などを見つけると「ムーミンいるかな?」などムーミンの世界を感じることができました。「ファンモック」では高い場所のネットの上で跳ねたり跳んだり体を動かしました。スライダーではみんな大興奮して滑っていました。旅館に移動するとみんなで食事・お風呂と楽しく過ごし、みんな夜はぐっすり眠っていました。

 二日目はロープウェイで宝登山に上りました。動物園では「リャマ」に人参のえさやり体験をしたり、モルモットのショーをみました。

 両日とも天候には恵まれませんでしたが、予定通り全行程行うことができました。2年ぶりの宿泊ということでよい経験をすることができました。

 

0

スクールバス懇談会を実施しました

 6月23日(水)、約60名の保護者の皆様、約30名のバス会社職員の皆様、約15名の教員が参加する中、感染症予防対策として広い体育館を会場にして、スクールバス懇談会を行いました。

 懇談会では、バス便ごとに12のグループに分かれ、それぞれのグループに保護者、バス会社職員、担当教員が入り、お互いに質問をしたり、説明を聞いたりする中で、普段は話すことのできないことについてもゆっくりと話し合うことができました。バス運行に関することや、バスの車内状況に関することだけでなく、子供たちに関する配慮事項などについても、情報を共有する貴重な意見交換の場となりました。

 

0

中学部1年生 遠足

 6月25日(金)中学部1年生は、遠足で埼玉県自然学習センターへ行ってきました。朝方は梅雨空だったにも関わらず、現地では日差しのある中での散策ができ、予定通りの内容で実施することができました。Q&Aシアターでの回答に一喜一憂する生徒、センター職員の方が目の前で捕まえたナナフシやオニヤンマに触れて歓声をあげる生徒など、学校内では見られない様子も見せてくれました。自然とふれ合う楽しさ、その楽しさを友達と分かち合う喜びなど、遠足ならではの経験ができたと思います。

 

 

0

上尾かしの木運動会

 5月25日(火)から28日(金)まで学部・ブロック運動会が開催されました。今年度は、感染症拡大防止の観点から例年とは異なる形での運動会になりましたが、それぞれの学部・ブロックの特色を活かして実施をすることができました。

 児童生徒たちは、限られた練習期間の中で本番に向けて一生懸命取り組むことができました。運動会を通して、目標に向かって挑戦することや仲間と協力すること、楽しんで活動をすることなど培った力を今後の学校生活でも活かしていきたいと思います。

0

学校便り6月号(運動会の取組)を掲載いたしました。

学校便り6月号を掲載致しました。

今回の学校便りには、5月25日(火)から28日(金)までの4日間、学部・ブロック別で開催した運動会の取組が掲載されています。

感染症対策として集団の規模を縮小して実施した運動会でしたが、本校の児童生徒は練習の成果を充分発揮して、生き生きとした姿を見せてくれました。子どもたちの活躍の様子をぜひご覧ください。

学校だより6月号.pdf

0

ショート避難訓練を実施しました。

 6月7日(月)、ショート避難訓練を行いました。ショート避難訓練とは、緊急地震速報が流れてから地震がおさまるまでの間、身の安全を確保する行動をとる訓練です(一次避難)。今回の訓練では、児童生徒や教員には訓練の時刻を予告せず、より実際の災害を想定した方法で実施しました。

 給食後の昼休みの時間、突然訓練用の緊急地震速報が流れると、教室にいる児童生徒は即座に机の下に隠れ、廊下を移動している児童生徒は落ち着いて「だんご虫」のポーズを取るなどして、身の安全を確保する行動ができました。本校では4月に地震を想定した避難訓練を行いましたが、今回の訓練ではその経験を生かして行動する姿が見られ、実践的な対応力の育ちを確認することができました。

 今後も、より大規模な災害を想定した訓練等を実施しながら、防災力の高い学校を目指していく予定です。

0

ボランティア育成講座

5月24日(月)ボランティア育成講座を開催しました。

この講座は「地域につながる開かれた学校づくり」をめざし、

参加された方に、特別支援教育に対する理解を深めてもらい、

共生社会の形成に向けての理解を推進するために行っています。

当日は地域の方々を中心に16名の方に参加していただきました。

受講者の方々から「かしの木の様子がよく分かりました。」や

「子どもたちへの工夫がたくさんありますね。」等の言葉をいただき、

大変嬉しく思いました。

講義のあとは子どもたちの学習活動に二日間参加いただき、ボランティア育成講座が修了します。今後共よろしくお願い致します。

0

PTA 除草作業が行われました。

5月24日(月)、53名の保護者の皆様にご協力いただき、PTA除草作業が行われました。午前中に除草作業を行う中で、駐車場、グラウンド周り、小学部前の通路等が、とてもきれいになりました。子どもたちも、気持ちよく学習できると思います。ご協力、本当にありがとうございました。

   

 

0

大地震想定の避難訓練を行いました

 4月21日(水)、震度5強程度の地震発生を想定した避難訓練を行いました。

 事前学習の成果もあり、訓練用の緊急地震速報が流れると、即座に机の下に隠れたり、「だんご虫」のポーズを取ったりするなどして身の安全を確保できました。(一次避難)。

 揺れが収まり、避難経路の安全が確認されてようやく校舎の外へと避難します。ヘルメットや防災頭巾をかぶって、まず頭部を保護。アナウンスにしたがって、フロアごとにみな落ち着いてグラウンドに集合することができました(二次避難)。

      

 地震の場合、避難の素早さよりも、自らの身と建物内外の安全を十分に確保すること、そして落ち着いて避難行動をとることが重要です。

 今回の避難訓練を通して、新入生を含めて「かしの木」の児童生徒と教職員はみな、大地震発生時の実践的な対応力を身に付けることができました。

0

第13回入学式を実施しました

 4月9日(金)、春のうららかな陽光を受けながら、第13回入学式を挙行しました。昨年度と同様に、感染症拡大防止の観点から小学部・中学部と高等部の2部に分けての実施となりました。

 一人ひとりの呼名に「はい!」という元気いっぱいの声で応えた新入生のみなさんは、とても頼もしく見えました。そんな新入生に向けた式辞では、金子 功 校長から、「かしの木のように大きく成長し、目標を立てて、あきらめずに、未来進行形でがんばりましょう」とのメッセージが伝えられました。

 小学部31名、中学部25名、高等部39名の新たな仲間を迎え、いよいよ令和3年度「上尾かしの木」のスタートです!

  

   小学部・中学部の様子        高等部の様子

   

     校長式辞           歓迎の言葉(生徒会長)

0

トレース台、室内カーリングを購入させていただきました!

    今年度のPTAバザー売り上げ金でトレース台を購入させていただきました。

 トレース台にかっしーの原画を置いて透写を行い、透写中はとても集中して取り組んでおり、透写が完成するとオリジナルかっしーぬりえができました。オリジナルぬりえで思い思いのかっしーを完成させることができました。

 室内カーリングでは、実態に応じてのオリジナルルールを取り入れながらゲームを楽しんでいます。力加減を考えたり、どこに投げようか考えたりと仲間と話し合うような場面も見られました。楽しみながら学習に取り組むことができる教材を購入させていただきありがとうございました。

 

  

 

0

3月の校内の様子

 校内が様々な取り組みで賑やかな雰囲気になってきました。芸術部の書道と絵画、各学部の作品展示などが工夫して飾られています。

 また、高等部第3学年の奉仕活動の取り組みで、バス大扉前の排水溝を清掃していただき、きれいになりました。

 清掃の方による梅の木が玄関に活けられています。その季節に応じていろいろ活けてくださって、玄関が明るく感じられています。

【芸術班作品】

 

 

 

【高等部掲示】           

校内現場実習体験の感想が書かれていました。頑張って取り組んだ

様子がうかがえました。

 

【中学部掲示】

 

手作りフォトフレーム、草木染などの作品が各学年前掲示板に設置されています。生徒が興味や関心、意欲をもって作成しました。

 

紙粘土で本物のような恵方巻を作成しました。

 

【小学部】

 

寄木づくりが、とても上手に作成されています。干支にちなんだ絵画と

折り紙を使ったコラボの作品も見られます。

 

自分の似顔絵やパステルカラーと筆を使った干支の力作です。

 

【掃除業務の方による生け花(梅)】

 今年も梅の木を活けてくださいました。ほんのり梅の香りが周囲に

 届いています。春の訪れが感じられます。

 

【高等部3年Ⅳ類型の奉仕活動】

 

重たい格子を外して中の掃除をしてくれました。少し体が疲れた?人もいましたが、学校の美化に積極的に取り組んでくれました。

0

東京オリパラ向けミニ・カウントダウンボードを県教育委員会に納品しました!

令和2年12月21日(月)、県教育委員会からの委託を受けて本校高等部木工班が制作したミニ・カウントダウンボード10台が完成し、この度納品しました。

製品引き渡しに際して、木工班所属の高等部3年・平塚愛子さん、同1年中里凛花さんから、コバトン・さいたまっちの加工など制作の際に苦労した点や工夫した点などが伝えられました。

引き取りに来校された県教育局保健体育課の塩原様、丸様からは、
「製品のクオリティの高さに驚いた!県庁各所で使わせていただきたい」とのコメントとともに、県からの感謝状もいただきました。

今回納品したカウントダウンボードは、
来る東京オリンピック・パラリンピックはもちろん、
タイトルステッカーを替えながら今後様々な県主催行事で活躍する予定です。

 

0

第43回 上尾市特別支援学級等・特別支援学校 児童生徒合同作品展

 第43回 上尾市特別支援学級・特別支援学校 児童生徒合同作品展が、今年度は上尾市文化センター1階ホワイエにて開催されます。本校の高等部3年生、中学部3年生、小学部3年生、6年生の作品も展示されます。

 

 本年度は、保護者・学校関係者のみの入場となりますが、皆様のご来場をお待ちしております。密集を避けるため、入場を制限させていただく場合がございますので、ご了承ください。

 また、来場時にはマスクの着用をよろしくお願いします。

 

     日時:1月16日(土)・17日(日) 

        午前10時~午後4時

     会場:上尾文化センター 1階ホワイエ

     対象:小学部3年・6年、中学部3年、高等部3年

0

高等部持久走大会

 12月16日(水)に、高等部持久走大会が開催されました。今年度は新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から、密を避けるために2部構成での競技と生徒たちの体力面を考慮し、走行距離を短縮して実施しました。自身の立てた目標に向かって真剣な表情で走る姿は輝きを放っていました。自分との闘いに勝つために生徒たちは一生懸命頑張りました。また、後日行われた校内放送による表彰式では互いの健闘を称え合う拍手が各教室で響き渡っていました。2部構成ではありましたが、非常に盛り上がる大会となりました。応援いただき、ありがとうございました。

 

0

高等部「職業」出前授業(選挙)

 12月9日、高等部2,3年生Ⅳ類型の生徒を対象に、選挙啓発の出前授業を行いました。埼玉県と上尾市の選挙管理委員会の職員の方々を講師にお招きし、選挙の仕組みや投票の流れについて学び、模擬選挙も体験しました。

 模擬選挙では、立候補者に扮した教員3人の演説を聞き、小グループで各候補の主張に対しての良かったところ、心配なところを話し合いました。皆、各候補の主張をよく聞き、誰の主張が自分に近いかをじっくりと考えることができました。投票では実際に選挙で使用されている投票用紙や、記載台、投票箱を使用させていただきました。開票作業では投票用紙を数える機械を使用しての集計で、その素早さに歓声が上がりました。

 「旅行先でも投票できることが分かって驚いた」「18歳になったら投票に行きたいと思う」等の声が生徒たちから聞かれ、皆選挙への興味関心が高まったことを感じました。換気や消毒等の感染症対策をしながらの授業となりましたが、大変有意義な時間となりました。

 
   

  

  

 

0

中学部持久走大会

 12月8日(火)第12回中学部持久走大会を開催しました。今年度は感染症拡大防止の観点から、中学部第3学年の保護者のみの見学となりました。来校いただきました保護者の皆様ありがとうございました。また、これまでご家庭での体調管理や温かい声掛け等ありがとうございました。

 持久走大会の内容も例年とは異なり、各学年に分かれ、20分間走を行いました。生徒たちは朝のトレーニングや学年体育、合同体育で持久力を少しずつ高めることができました。活動を終えた生徒たちは満足そうな表情をしており、その後、各担任から完走賞を受け取りました。今回の持久走大会を通して得た力を、今後の学習活動に活かしていきたいと思います。

 

0

防災デイキャンプを実施しました!

 11月14日(土)に、PTA・学校共催で「防災デイキャンプ」を実施しました。当日は17家庭、職員、防災士を含め、66名で体験しました。

 受付で検温票の確認をし、アルミシート、寝袋(各家庭1個)、備蓄水(人数分)を受け取り、居住地スペースの作成を行いました。

受付の様子(準備中です)

 居住地スペースを作ります

 

受付が終わった方からどんどん居住地スペースを作りました。

 

寝袋に入って完成~!     無事に全部のスペースができました。

 

居住地スペースづくり中に開会行事を行い、続いて避難所体験を具体的に行いました。行った活動は3つ。①ベッド作り、②簡易トイレの組み立て、③防災グッズ作りです。

 

開会行事で校長先生のあいさつ 必要な連絡事項は本部の白板で確認

 

見本を基に、防災グッズを作りました。スリッパやスプーンなど、新聞紙や牛乳パックを使って作成しました。作ったものを使ってこの後非常食を食べました。

 

段ボールでベッド作りをしました。同じ大きさの段ボールを並べて紐で結び、ベッドを作りました。みんなで協力して作りました。

 

トイレは簡単に作れるものからやや難しいものまで挑戦!簡単なものは1分くらいで完成。難しいものは5分くらいかかる様子も見られました

 

非常食体験では、α米に水を入れたもので試食しました。味は・・・思ったほどまずくはなかった・・・ようです。各家庭では、食べられそうなものを用意して食べました。さらに、防災食体験で、水で作るカップ麺、じゃがりこサラダ、ポテトチップスープを職員が作成し、みんなで試食しました。じゃがりこサラダが人気でした。

 

α米を受け取り、水を入れます。食べられるかどうかドキドキでした。

各家庭で用意した非常食も食べました。どんなものが食べられるのかを知る、いい経験になりました。

 

 食後は、ワークショップで各家庭から用意した「ぼくのわたしの防災リュック」ということで、用意してきたものを班ごとに情報交換しました。防災士さんからのアドバイスもいただきました。

 班ごとに分かれて用意した物品を確認し合いました。ご家庭では様々な工夫をされていました。また、防災士さんからのアドバイスで、気づかなかった点も確認できました。

 続いて、東日本大震災時、避難所体験された本校の職員と本校職員の知人の方によるリモートによる体験談を聞く場面では、避難所における生活についての、貴重なお話をうかがうことができました。

 

 最後の閉会行事では、防災士さんからの講評、参加者からの感想を確認して終わりました。進めていくうえでの課題はありましたが、有意義な体験となりました。

 

0

校内掲示が充実してきました!

 コロナ感染症拡大防止のため、今年度は校内を見ていただく機会が少なくて残念です。しかし、児童生徒は日頃の学習に頑張っています。その学習の中で、様々な作品ができました。

 今回は、見にくいかと思いますが、各学部の作品の一部を掲載しました。少しでも様子が伝われば幸いです。

 

【中学部】

 

感染症終息を願ってのアマビエの絵画、デコデコペン立て、マスキング

 

テープを使った作品など学年それぞれの味のある作品です。

 

【小学部】

 

色画用紙を使った立体作品ができました。ハロウィンにちなんだ作品も

 

並びます。トンボの作品も立体でかわいいです!

 

【高等部】

 

クリスマスに向けた作品、季節の絵手紙などの作品があります。国際

 

交流の授業でも、調べたことなどが大きな形で掲示しています。

【校長室前掲示板】

 

校長室前掲示板では、日頃の子どもたちの作品が飾られています。

 

奥には見慣れたキャラクターも・・・。また、防災コーナーでは、各学部の防災教育の情報を掲示しています。いろいろな取り組みをしています。 

0

小学部高学年秋の遠足

 

 10月16日(金)に東武動物公園へ行きました。今年は感染予防の対策として、動物エリアのみの見学になり、お弁当は学校へ戻ってから食べました。

 動物公園に入るとすぐに大きな馬が子どもたちの視線を集め期待感を盛り上げてくれました。もっと見ていたい気持ちを抑え、メインの動物エリアへ向かいました。動物エリアでは、サルや羊やペンギン等の可愛い小動物や、熊やライオンやホワイトタイガー等の迫力ある猛獣など様々な動物を観ることができました。「かわいい」「おおきい」「くさーい」など、感じたことがそのまま言葉に出ている子もいました。じっくり時間をかけて観ることはできませんでしたが、それでも子どもたちは動物の仕草や鳴き声やにおい等を間近に感じながら楽しく見学することができました。

0

小学部2・3年遠足にて

 10月20日(火)にむさしの村の遠足に行ってきました。子どもたちみんながとても楽しみにしている中で、当日を迎えました。お天気にも恵まれました。

 現地での滞在時間は1時間程で、例年に比べると短くなってしまいましたが、観覧車やむさしの村鉄道など、たくさんの乗り物に乗れ、みんなとても楽しむことができました。

 学校に戻ってからおいしいお弁当を食べ、みんな大満足の1日になりました!

0

小1 遠足に行きました!

 10月13日(火)、小学部1年生でむさしの村へ遠足に行ってきました。かしの木に入学して初めての遠足です。事前学習でむさしの村の動画や写真を見たり、乗りたい乗り物を選んだりして、みんなとても楽しみに当日を迎えました。むさしの村では、乗り物に乗る前のアルコール消毒など、感染症対策もしっかり行って楽しむことができました。観覧車やむさしの村鉄道、コーヒーカップなど、様々な乗り物に乗ることができ、子ども達は笑顔いっぱいで楽しむ表情や、ドキドキした表情を見せてくれました。新型コロナ感染症拡大予防のため、お弁当は学校へ戻ってから食べました。友達や教員と食べるお弁当、楽しく美味しく食べました。天気にも恵まれ、思い出いっぱいの遠足になりました。

0

中学部第2学年社会体験学習

 中学部2年生は、10月22日(木)に榎本牧場とばんどう太郎へ社会体験学習に行ってきました。事前学習を行ってから当日まで、みんなとても楽しみに社会体験学習の日を待っていました。

 榎本牧場では、働く人の様子を見たり、説明を聞いたりすることができました。クラスごとに牧場を見学し、牛や豚などたくさんの動物を見て、触れ合いました。搾乳に使われる機械も興味を持って見学をすることができ、貴重な体験となりました。また、みんなが楽しみにしていたアイスも美味しく食べることができました。アイスの味を選ぶときのワクワクとした表情が印象的でした。

 ばんどう太郎では、うどんとミニ丼ぶりのセットを食べました。公共のマナーを守りながら、楽しく食事をすることができました。

 集団行動もしっかりと行い、中学生らしい態度で取り組むことができました。生徒たちにとって、楽しく、有意義な社会体験となりました。

0

国際交流学習を行いました(高等部1学年)

 10月27日(火)、高等部1学年で国際交流の学習を行いました。講師として、県教育委員会の国際交流員、クリス・クレイゴ先生(米国出身)をお招きし、英会話の事前学習の成果も発揮して取り組めました。

 当日は代表生徒によるウェルカムスピーチから始まり、講師の自己紹介、1年生全員による英語での日本文化紹介、休憩をはさんで(フリートーク)、アメリカの紹介をクリス先生にしていただきました。ゲームやダンスで一緒に楽しく過ごし、最後に感想発表をして終わりました。

 英語を使って積極的にコミュニケーションを取りながら、有意義な時間をクリス先生と一緒に過ごすことができました。

 

 

0

中学部第3学年 社会体験にて

 10月29日(木)中学部第3学年は、社会体験学習で埼玉県自然学習センターへ行ってきました。今年度は、様々な学校行事が中止になった中での校外行事となり、生徒達はとても楽しみにしていました。

 当日は、天気にも恵まれ気持ちの良い秋晴れの中、活動をすることができました。学習センターの周辺を散策したり、Q&Aシアターを観たり、工作に取り組んだりしました。生徒たちは、学習センターの職員の方々の話をよく聞き、北本自然観察公園内の植物や虫等に触れ、充実した時間を過ごすことができました。お昼は草はらでみんなで大きな輪になってお弁当を食べ、最後まで楽しく活動することができました。

0

ムーミンバレーパークにて

 今年はコロナ禍ということもあり、例年榛名・渋川方面に行っていた小学部第6学年の修学旅行を日帰りの日程に変更し、10月9日(金)、飯能にあるムーミンバレーパークに行ってきました。

 当日はあいにくの雨となってしまいましたが、子どもたちの期待に応え、時間を短くして樹上に張り巡らされた「ファンモック」で遊びました。どの子も跳んだり走り回ったり、スライダーで滑ったりと、大興奮で遊んで楽しむ様子が見られました。

 午後のクラス行動ではスタジオにて写真撮影をしたり、ショーを観たりして過ごしました。特に写真撮影は、ムーミンのキャラクターと一緒に写ることができ、いい思い出になったことと思います。

 最後はお土産購入。目移りするほど色々なものがありましたが、先生とやりとりしたり、自分で選んだりしながら買い物ができました。

 この修学旅行の経験を活かし、卒業に向けてもうひと踏ん張り!1日1日を大切に過ごしていきたいと思います。

0

PTA除草作業1日目ありがとうございました

 本日10月26日(月)、PTA除草作業が行われました。

 本日は30名近くの保護者様に作業にご出席いただいて進めました。10:00に一斉に所定の場所で除草作業をスタートしました。普段なかなか作業できない場所や、機械が入れられない場所を中心に進めていただきました。

 草だけでなく、枯れ木等も抜いていただき、駐車場付近はかなりすっきりとしました。その分、抜いた草や木なども相当な量となり、驚くばかりでした。皆さんのお力に感謝です!2日目もどうぞよろしくお願いいたします。

  

余分な枯れ木を撤去してすっきりしました。普段手が入れずらい場所が

  

きれいになりました。駐車場の除草がかなり進みました。

  

最終的には、右上の写真のように、リアカー6台分以上の草や枯れ木が

出ました。皆さんお忙しい中、ありがとうございました!

0

国際交流の授業を行いました

9月17日(木)高等部3学年では、外部講師(マリエン・スミヒロさん:アルゼンチン出身)を招いて国際交流の授業を行いました。事前学習では、アルゼンチンの地理や言語、国旗、文化、食べ物などを確認しました。事前学習を経て、当日の授業では、講師のマリエンさんとスペイン語やダンスを通して楽しく交流することができました!

 

 

 

0

環境整備班の皆さんありがとうございました!

 高等部作業学習で、環境整備班の皆さんが、職員玄関上外階段の清掃に取り組んでくれました。外階段は、普段使うことはないのですが、緊急時には使用することが考えられます。また、外なので来客された方々の目に留まる部分でもあります。

 この外階段を一人一人がブラシに水をつけ、ごしごしこすって、汚れや苔のようなものを取り除いてくれました。

 みんなの協力により、外階段がきれいになりました。ありがとうございました!

 

 

 

0

余暇班(陸上)の活動

夏休み期間は、余暇班も活動しています。

 今回は余暇班(陸上)について報告します。陸上も熱中症防止、コロナウイルス感染症防止に努めながら休憩を徹底して活動しました。

 体操や基礎的な運動(もも上げ等)、走る(短距離・コース)、平塚公園での活動と進めていきました。

 

 

0

部活動、みんな頑張っています!

夏季休業中の部活動が行われています。

 今夏の部活動は、コロナウイルス感染症対策、熱中症対策を行いながら進めています。基礎の運動から現在取り組んでいます。1つ1つの活動時間を短縮し休憩も十分確保しながら安全に注意して進めています。

 生徒は、友達や教員との活動を楽しみながら、笑顔で取り組んでいます。教員も生徒との活動に生き生きした表情で、相互に充実している様子がうかがえます。

 今後も安全に注意しながら、サッカーやバスケットボールの活動に少しずつシフトしながら無理なく進めていきます。引き続きご協力よろしくお願いいたします。

 

基礎の準備運動、走る活動から始めます。ボードで流れや注意を掲示しています。

 

現在はアルティメット(フライングディスクを用いた競技)を活動に取り入れて活動しています。

 

シュート・パスの動きを入れた活動を行うことで、基礎から発展した動きにも取り組んでいます。

0

感染症防止対策進行中です!

 今週から分散登校が開始しました。学校では、児童生徒の様子を見ながら衝立、表示、動線の分離など、感染症予防の取り組みを教員が協力して順次進めています。

 必要なことは今後もまだまだ出てくると思いますが、確認しながらできる限りの対策を全力で進めてまいります。

 ここ数日で作成・設置したものについてお知らせします。

   

流しの渋滞による密接を避けるための表示や写真では見にくいですが、各階廊下中央にセンターラインを設けて通行方向の明確化を図りました。

 

階段にも中央線を設けて明確化しました。1階北校舎には動線表示を設けて分かりやすくしました。

 

ベンチなどで密接になることを避けるため、かっしー表示により間隔を空けて座れるようにしました。高等部入り口とした渡り廊下蛇腹扉先に

 

テントを設けて雨天時等に対応できるようにしました。特別室等に許容人数表示をし、活動の目安になるようにしました。下の紙(表)は消毒チェック表で、消毒するたび確認して、安心して教材が活用できるようにしています。

他の人との距離(ソーシャルディスタンス)についても、天井からの掲示物で注意を呼び掛けています。

 

0

ほけんだより(5月1日発行)

ほけんだよりを掲載します。新型コロナウイルス関連や校医さんの紹介などの記事を載せています。別紙では埼玉県が作成した、保護者の方のメンタルヘルスについてのリーフレットを掲載しています。

ほけんだより(5月1日発行).pdf

ほけんだより別紙(5月1日発行).pdf

0

こいのぼりができました!

登校日の限られた中で、こいのぼりを生徒が作成しました。

ホチキスを使ってパーツを作り、それらを合わせてこいのぼりに仕上げました。校長室横の掲示板に掲示しています。

児童生徒がいないと、活気もそうですが季節の作品も見られません。その中、季節にふさわしいこいのぼりは、5月になった雰囲気を表してくれる貴重な作品になっています!

     

0

台湾からマスクの支援をいただきました

 台湾からのマスク支援で、全国の特別支援学校にマスクが送られました。本校も2,400枚のマスクを送っていただきました。有効に活用できるよう、保健室に保管し、必要な場面で使えるようにしていきます。

 台湾のご厚意に感謝したいと思います。

0

夢ネット子供ギャラリー

埼玉県総合教育センター ホームページ「夢ネット子供ギャラリー」に

高等部1年5組 阿藤舞さんの作品「暁」が掲載されることになりました。ホームページ掲載期間は4月から令和3年3月末日までです。ぜひ、ご覧ください。なお作品の写真はセンター内にも掲示される予定です。

http://www1.center.spec.ed.jp/?page_id=209

 

0

小学部遊具について

購入させていただき、ありがとうございました。

 

今年度のPTAバザーの売り上げ金で小学部の遊具(折りたたみのできるマット、ボールプール用のボール)をご購入させていただきました。折りたたみマットは、プレイルーム1で使用しています。折りたたんでトンネルにするだけでなく、おうちに見立てて小窓から顔を出す等、子どもたちの発想力は、とってもすばらしいです!

ボールはプレイルーム2に設置しているボールプールに4月より追加する予定です。子どもたちの大好きなボールプール。ボールが増え、ますます子どもたちの目がキラキラと輝くことでしょう!!そんな日が楽しみです。

どちらの遊具も大切に使わせていただきます。ありがとうございました。

 

0

~高3ディズニーランドに行ってきました~

  2月14日に社会体験学習で、ディズニーランドに行ってきました。

 新型コロナウイルスの影響で、実施も検討しましたが、マスクの着用やアルコール消毒をしての決行となりました。事前学習から多くの生徒が期待感を高めて取り組んできたことにより、この日を待ち焦がれていたと思います。園内は、通常よりもかなり人が少なく、とても快適に過ごすことができました。どのクラスも計画通りにアトラクションに乗ることができました。高等部最後の校外学習になり、みんなで楽しい思い出がたくさんできました。みんなの心に残った1ページをここに掲載します。ご覧ください。

 

0

キャリア教育アワードで本校が表彰されました!

 この度、県内公立学校と企業とが連携した優れたキャリア教育の実践事例に対して行われる表彰式に、本校が選出されました。「奨励賞」として、「地域企業と連携し、自ら意欲的に働き社会参加に努める生徒の育成~かしの木デュアルシステムの実践~」で本校、埼玉トヨペット株式会社、株式会社ベルクが表彰されました。

 当日の表彰式では、代表で高等部第2学年文倉君が出席しました。表彰の場では、緊張があったと思いますが、堂々と賞状を受け取り、その役目を立派に果たすことができました。

 今後もさらに地域とのつながりを大切にし、より学校と企業が連携していければと思います。

 

教育長に向かう文倉君。     記念撮影でも堂々としています。

立派に大役を務めてくれました。

0

小3 社会体験学習

1月30日みんなが楽しみにしていた社会体験学習の日がやって来ました。天気のすぐれない日が続いていましたが、当日は天気に恵まれぽかぽか陽気のなか、みんな笑顔でバスに乗り込みました。小学部3年生は、ウニクス伊奈店にあるダイソーで買い物体験、ココス伊奈羽貫店で外食体験をしました。

ウニクス伊奈店に付くと、まずはダイソーで買い物をしました。広い店内にはお菓子、おもちゃ、文房具などたくさんの商品が並んでいます。気になったものを手に取る児童、どれにしようかじっくり考える児童、事前学習で決めたものを探す児童・・・たくさんの商品を前にワクワクしながら買うものを選んでいました。レジでのお金のやり取りも、今までの買い物学習の成果を発揮してスムーズにできる児童が多かったです。『一つ買う』という約束もしっかり守って、みんなが好きなものを買うことができました。

ダイソーでの買い物の後は、ココス伊奈羽貫店へ移動し、昼食をとりました。メニューはハンバーグ、スパゲティ、オムライスの中から事前学習で選んだものとドリンクバーを注文しました。自分で選んだ好きなメニューに目を輝かせながら、いつも以上に美味しそうに食べる児童の姿が印象的でした。小学部低学年としての最後の社会体験学習。集団行動のルールを身に着けるとともに、お店での買い物や食事を通して、豊かな社会体験をすることができました。

      

 

   

 

0

コロナウイルス関連情報提供

県より、コロナウイルスに関する情報提供がありました。こちらにデータを添付しますのでご覧ください。インフルエンザ対策と合わせて、手洗い、うがい、マスクの着用等のご対応をよろしくお願いします。

新型コロナ相談窓口.pdf

咳エチケットチラシ.pdf

リーフレット.pdf

0

高等部生徒会役員投票が行われました

高等部で生徒会の役員の投票が行われました。今回は生徒会長1名の立候補だったため、そのまま決定となりました。しかし、演説はしっかりと生徒の前で発表し、自分の抱負を述べることができました。投票はこれまで通り行われ、みんな名前を書いて投票箱に入れていきました。投票箱、記載台は、今回も上尾市からお借りして行いました。2月に、もう一度役員投票が行われ、次年度の生徒会が決定します。新しい生徒会がどのようなメンバーで発足するか、今から楽しみです。

  

0