どんぐり日記

どんぐり日記

職員全体研修 「外部専門家の話を聞こう②(臨床心理士)」

 6月28日(水)、本校で社会人特別非常勤講師として児童・生徒・教員への指導助言等をいただいている臨床心理士の 岩崎 宏美先生に「聞き取りアセスメント」というテーマでご講義をいただきました。実際の事例を基に、情報収集をメインとしたアセスメントの仕方やポイントについてご教授していただきました。なかでも「先生自体も外部からの環境刺激になる。子どもに応じて環境を変えるということは先生自身も変わる必要がある。」というお言葉は、日頃の指導を振り返るきっかけになりました。今、受け持っている子どもたちの状況をアセスメントし直してみようと思う、今後の教育活動に生かせる大変有意義な研修となりました。

 

 

0

職員全体研修 「専門家の話を聞こう①(言語聴覚士)」

 5月31日(水)、社会人特別非常勤講師として本校の児童・生徒に長年指導助言等をしていただいている「生涯発達支援オフィス ことばラボ代表」であられる言語聴覚士の古山愼治先生に、『特別支援学校における言語聴覚士の役割~ことば・行動・コミュニケーションにおける「可視化」の重要性~』をテーマにご講義いただきました。言葉の課題には、『聞こえ方や言葉の理解に関する課題』と『口形や舌の動きに関する課題』と大きく2つに分かれ、特別支援学校の児童生徒の場合は『聞こえ方や言葉の理解に関する課題』へのアプローチが大切となる。そこで、有効な支援の一つに視覚支援がある。しかし、ただ見せるだけの支援では十分ではなく、自身で操作したり考えたりする活動と合わせて提示することが大切であることを、具体的な教材や支援方法を交えて解説していただきました。授業や日常¥生活の指導に活きる具体的な指導方法を解説していただき、本校教諭の専門性向上に資する大変有意義な研修会となりました。

 

 

0

小学部5学年 校外宿泊学習

 6月20日(火)~21日(水)に、小川げんきプラザへ校外宿泊学習に行ってきました。1日目は、こども動物自然公園に行きました。天気も良くグループごとに散策をしました。大きなキリンにびっくりして声をあげたり、水槽の中をすごいスピードで泳ぐペンギンを追いかけたりと、迫力ある動物を間近で見ることができました。お昼は広場でお弁当を食べました。「見てみて!」と持ってきたお弁当を嬉しそうに広げて楽しく食べました。その後小川げんきプラザに移動し、それぞれの部屋に分かれてシーツ・布団敷きや荷物などの準備などをしたあとはお待ちかねの夕食。みんなで食べるごはんはとてもおいしく、「おいしい」「おかわり」と、笑顔があふれていました。入浴では、事前学習の成果をいかして洗髪や体洗い、着替えなど自分でできることを積極的に行いました。入浴の待ち時間に行った、音楽の間にボールをまわす爆弾ゲームも、とても盛り上がりました。

 2日目には、みんなが楽しみにしていたプラネタリウム。大きなドームにきれいな星空が映ると、歓声をあげたり拍手をしたりするなどして見入っていました。学校に戻ってからも、「ごはんがおいしかった」「たのしかった」「プラネタリウム!」と、たくさんの感想がありました。いつもと違う環境の中、様々な経験をすることで自分を高め、友達や先生と過ごすことで、きずなやつながりが更に深まった2日間となりました。

  

0

中学部1年 社会体験学習

 2023年1月20日、1年で最も寒さが厳しい二十四節季の大寒――。中学部1学年では社会体験学習が行われました。今年度は県北部「行田市」に赴き、名所めぐりや購買体験といった活動でホットなスポットを巡ってきました。

 購買体験では、昨年リニューアルをした「行田市商工センター『ぶらっとぎょうだ』」に足を運び、それぞれがお土産を選んで買い物をしました。十万石饅頭、鉄剣せんべい、ゼリーフライなど行田の名物に大満足の様子でした。集合写真を撮影した「忍城」では、立派な城郭に圧倒され、興奮気味の生徒たち。風情ある街並みの中、写真では伝わらない歴史の偉大さを肌で感じることができたと思います。生徒たちの今後の人生でいつかぶらっと、行田市を訪れることがあれば、今日の日の体験を思い出してくれると嬉しいです。

  行田市観光局の皆様をはじめ、多くの方々の協力により行事を無事に終えることができました。また、保護者の皆様には、生徒の有意義な活動を支えていただきまして誠にありがとうございました。

 

0

中学部1・2学年 伊奈南中学校オンライン交流会

 11月30日(水)中学部1・2年生は、伊奈南中学校の3年生と、オンライン交流会を行いました。この交流会は、お互いの学校の特徴を知り、理解を深めることを、ねらいとしています。

 前半は、各学校の取組について動画等で紹介し合いました。そして後半は、一緒に楽しく「きつねダンス」を踊りました。短い時間ですが、お互いに理解を深め合い、仲良くなれた交流会。ぜひ来年度は、対面での交流会ができるとよいと思います。

0

中学部2年生社会体験学習

 中学部2年生は10月20日(木)に社会体験学習で造幣さいたま博物館に行ってきました。中学部に入ってから初めての校外学習のため、生徒たちも待ちきれない様子で、とても楽しみにしていました。

 お金の製造工程の見学では、機械が素早く動いている様子や、製造途中の金属を見て目を輝かせていました。体験コーナーでは、お金の重さ体験でたくさんの硬貨が入った袋を持ったり、大きなお金パズル体験を行ったりしてお金への関心を高めました。

 日頃から意識していた集団行動については、クラスごとに集団になって静かに移動し、公共の場でのルールやマナーを守ることができました。

 校外での貴重な経験を今後の学習活動に活かしていきたいと思います。

 

0