どんぐり日記

どんぐり日記

小学部2・3年遠足にて

 10月20日(火)にむさしの村の遠足に行ってきました。子どもたちみんながとても楽しみにしている中で、当日を迎えました。お天気にも恵まれました。

 現地での滞在時間は1時間程で、例年に比べると短くなってしまいましたが、観覧車やむさしの村鉄道など、たくさんの乗り物に乗れ、みんなとても楽しむことができました。

 学校に戻ってからおいしいお弁当を食べ、みんな大満足の1日になりました!

0

小1 遠足に行きました!

 10月13日(火)、小学部1年生でむさしの村へ遠足に行ってきました。かしの木に入学して初めての遠足です。事前学習でむさしの村の動画や写真を見たり、乗りたい乗り物を選んだりして、みんなとても楽しみに当日を迎えました。むさしの村では、乗り物に乗る前のアルコール消毒など、感染症対策もしっかり行って楽しむことができました。観覧車やむさしの村鉄道、コーヒーカップなど、様々な乗り物に乗ることができ、子ども達は笑顔いっぱいで楽しむ表情や、ドキドキした表情を見せてくれました。新型コロナ感染症拡大予防のため、お弁当は学校へ戻ってから食べました。友達や教員と食べるお弁当、楽しく美味しく食べました。天気にも恵まれ、思い出いっぱいの遠足になりました。

0

中学部第2学年社会体験学習

 中学部2年生は、10月22日(木)に榎本牧場とばんどう太郎へ社会体験学習に行ってきました。事前学習を行ってから当日まで、みんなとても楽しみに社会体験学習の日を待っていました。

 榎本牧場では、働く人の様子を見たり、説明を聞いたりすることができました。クラスごとに牧場を見学し、牛や豚などたくさんの動物を見て、触れ合いました。搾乳に使われる機械も興味を持って見学をすることができ、貴重な体験となりました。また、みんなが楽しみにしていたアイスも美味しく食べることができました。アイスの味を選ぶときのワクワクとした表情が印象的でした。

 ばんどう太郎では、うどんとミニ丼ぶりのセットを食べました。公共のマナーを守りながら、楽しく食事をすることができました。

 集団行動もしっかりと行い、中学生らしい態度で取り組むことができました。生徒たちにとって、楽しく、有意義な社会体験となりました。

0

国際交流学習を行いました(高等部1学年)

 10月27日(火)、高等部1学年で国際交流の学習を行いました。講師として、県教育委員会の国際交流員、クリス・クレイゴ先生(米国出身)をお招きし、英会話の事前学習の成果も発揮して取り組めました。

 当日は代表生徒によるウェルカムスピーチから始まり、講師の自己紹介、1年生全員による英語での日本文化紹介、休憩をはさんで(フリートーク)、アメリカの紹介をクリス先生にしていただきました。ゲームやダンスで一緒に楽しく過ごし、最後に感想発表をして終わりました。

 英語を使って積極的にコミュニケーションを取りながら、有意義な時間をクリス先生と一緒に過ごすことができました。

 

 

0

中学部第3学年 社会体験にて

 10月29日(木)中学部第3学年は、社会体験学習で埼玉県自然学習センターへ行ってきました。今年度は、様々な学校行事が中止になった中での校外行事となり、生徒達はとても楽しみにしていました。

 当日は、天気にも恵まれ気持ちの良い秋晴れの中、活動をすることができました。学習センターの周辺を散策したり、Q&Aシアターを観たり、工作に取り組んだりしました。生徒たちは、学習センターの職員の方々の話をよく聞き、北本自然観察公園内の植物や虫等に触れ、充実した時間を過ごすことができました。お昼は草はらでみんなで大きな輪になってお弁当を食べ、最後まで楽しく活動することができました。

0