どんぐり日記

小学部5年生 校外宿泊学習

 6月15日(水)~16日(木)に、小川げんきプラザに校外宿泊学習に行ってきました。1日目は、雨天の中でしたが、荷物を自分で持って入口まで歩いて行くことができました。レクリエーションでは○×クイズや、全員で一つの円になって、曲に合わせてボールをまわしていくゲームを楽しみました。曲が終わったタイミングでボールを持っていた人たちはダンスを踊ることになっていましたが、そのダンスも面白かったようで大人気でした。それぞれの部屋に分かれてからは、シーツ・布団敷きや荷物などの準備、着脱、入浴なども、できる部分はできるだけ自分たちで行いました。食事では、色とりどりのおかずに「おいしい」「おかわり」と、笑顔があふれていました。就寝の時間にはほとんどの人が静かになり、1日の疲れもあって、よく眠れた人が多かったようです。

 2日目には、大きなドームのプラネタリウムの中に入り、お話を見聞きしながら、きれいな星に多くの人が見入っていました。終わりの会や帰りのバスの中では、「ごはんがおいしかった」「みんなとねむれた」「たのしかった」「プラネタリウム!」「しゅくはく、だいせいこうだね」と、たくさんの感想がありました。いつもと違う環境の中、様々な経験をすることで自分を高め、友だちや先生と過ごすことで、きずなやつながりが更に深まった2日間となりました。