どんぐり日記

職員全体研修「外部専門家の話を聞こう(臨床心理士)」

 6月29日(水)、社会人特別非常勤講師として本校の児童・生徒の指導助言等をしていただいている臨床心理士の岩崎宏美先生に、「心理士が出会ったかしの木に通う子どもたち」をテーマにご講義をいただきました。

 実際の事例を基に、岩崎先生から見た本校の児童・生徒たちの「強み」を生かすための指導・支援の方法や考え方を解説していただき、今後の教育活動に生かせる大変有意義な研修となりました。