どんぐり日記

小学部4年 社会体験学習

 小学部4年生の社会体験学習で、2月3日(金)に「埼玉県防災学習センターそなーえ」へ行ってきました。

 センターでは、震度6強と震度7のグループに分かれての「地震体験」と、水の出る消火器を使ってモニターの炎を消火する「消火体験」を中心に活動しました。地震体験では直前のミニシアターで学習した「ダンゴムシの姿勢」ができる児童もいて、素晴らしい適応力でした。また消火体験でも、モニターの炎に向けて真剣に消火器の水を掛けていました。

 災害には遭遇しない事が一番良いのですが、もしそのような場が訪れてしまった場合、

 今回の体験を役立て、命を守ることにつながって欲しいと思いました。