どんぐり日記

小学部1学年 生活単元学習『買い物をしよう』

 3月1日(水)小学部1年生は、生活単元学習で、買い物の学習を行いました。今回は、コロナ禍で校外の学習が難しい中、「かもめ作業所」さんに来校していただき、本校でお店を開いて「お菓子」を販売していただきました。学習のねらいは以下の通りです。

 ・好きな商品を選ぶことができる。

 ・買い物の一連の流れを経験し、自分でできることを増やす。

 ・人とのやり取りをしながら、買い物を楽しむ。

 繰り返し事前学習を行い、子どもたちのワクワクは、大きく膨らんでいきました。当日は、お店でたくさんのお菓子を目の前にして、また、「かもめ作業所」さんから「いらっしゃいませ」と言ってもらって、嬉しい笑顔いっぱいでした。

 「自分でお菓子を選んでトレーに置く」「トレーをレジに持って行く」「お財布からお金を払う」「おつりとレシートをもらってお財布にしまう」「袋にお菓子を入れる」など、それぞれの児童が、自分のできることを頑張って取り組みました。お店の方と「お願いします」「ありがとう」などのやり取りも頑張りました。