どんぐり日記

2018年7月の記事一覧

夏季休業に入ります


 本日より夏季休業日に入ります。4月からこれまで、授業や様々な行事に児童生徒は精一杯取り組むことができました。これは保護者様をはじめ、地域の方の御理解・御支援をいただいたからと感じております。
 さて、昨日は夏季休業前でそれぞれの学部・学年で夏休み前集会が行われました。今回はその様子を紹介します。
 
中学部2年生は、スライドを通して夏休みの生活等について確認していきました。夏季休業中の宿泊学習の話もありました。

 
高等部では、夏休みの過ごし方で熱中症のことについて詳しい説明がありました。硬筆展の表彰もありました。

 
小学部の1年生は後半たくちゃんバンドが行われ、みんなで歌やダンスをして楽しく過ごしていきました。

これから夏休みに突入しますが、熱中症をはじめ、体調に皆さん気をつけてより良い夏をお過ごしください。8月27日にまたみんなの元気な姿が見られるのを楽しみにしています!
0

プール(中学部)


今週は天気が今ひとつですが、プール開きから各学部の児童生徒がプールでの学習にとても意欲的です。今回は中学部(2年生)のプールです。天気はあまり良くなかったのですが、生徒はたくさんプールを楽しむ姿を見せてくれていました。合図に合わせて体操に取り組み、プールサイドで水をかける、バタ足等の活動を行い、最後にみんなでプールに入って活動していきました。
 

0

中1遠足


中1遠足「ゆめ・体験ひろば」

621日(木)、中学部1年生の遠足が行われ『埼玉県立歴史と民俗の博物館』に行ってきました。

藍染めハンカチ体験では、『藍』がはいった釜に圧倒されながらも、説明をよく聞いて11人違ったオリジナルハンカチを作り上げることができました。でき上がったときはとても嬉しそうな様子でした。時代衣装の着装体験では、初めて見る衣装に興味津々のみんなでそれぞれがステキな衣装を着て楽しんでいました。

 帰りのバスでは「藍染めが上手にできた!」や「衣装が楽しかった!」と様々な感想が飛び交いました。またひとつよい思い出ができました。

 

0