どんぐり日記

2018年12月の記事一覧

高等部持久走大会が行われました


12月13日(木)、中学部に続き高等部の持久走大会が開催されました。当日は寒い中でしたが、生徒は元気に走りきることができました。それぞれが自分の目標に向かって挑戦できたと思います。また、当日は多くの保護者様が応援にかけつけてくれました。たくさんの声援の中、日頃の頑張りを発揮し、ゴールでは達成感のあるとてもいい表情が見られました。ご声援、ありがとうございました!
 

 

 
0

中学部持久走大会が開催されました


 昨日、12月11日(火)に、中学部の持久走大会が行われました。当日は非常に寒い中でしたが、生徒は元気に走ることができました。体操から寒さに負けず取り組み、学年・学級ごとウォーミングアップでも元気な声で取り組めました。
 持久走では、スタートからはそれぞれのペースで走りましたが、目標の周回数を目指してみんな頑張っていました。ゴールしたときは、誰もが「終わった」「頑張った!」という達成感ある表情を見せていました。その様子から、日頃頑張ってきたことがよく伝わってきました。
 当日はお忙しい中、また寒い中応援に駆けつけてくださりました保護者の皆様、ありがとうございました。
 
 
 



午後は表彰式が行われ、みんなお互いに頑張ったことを確認しました。
 
0

書道パフォーマンスで先輩激励

 12月4日(火)に埼玉県障害者交流センターにて「障害者の生涯を通じた多様な学習活動推進事業における教員研修会」が行われました。この研修会には、本校卒業生で東京パラリンピック出場を目指している櫨山七菜子さん(2018アジアパラ出場、2017アジアユースパラ競技大会3位)の講演が行われました。講演のオープニングセレモニーでは、本校の高等部余暇芸術班の書道パフォーマンスによる発表を行いました。10周年記念式典でも発表した生徒たちは、練習を重ねるごとに上手に文字を書けるようになり、本番も緊張することなく堂々と発表することができました。発表後には櫨山さんへの応援メッセージを書いた色紙を贈呈し、作品と一緒に記念撮影を行いました。櫨山さんの今後の活躍に期待し、生徒たちにも今回の経験を今後の学習活動に生かしてほしいと思います。

 

 

0