どんぐり日記

2019年7月の記事一覧

小6修学旅行

 711日の朝「行って来ます!」大きな声が児童生徒玄関に響きました。お父さん、お母さんに見守られる中、小学部6年生は群馬に向けて出発しました。29名全員が元気に参加できたことにほっと胸をなでおろし、シートベルトを締めました。

 1日目は、まずグリーン牧場でうさんぽ(うさぎのさんぽ)とシープドッグショーを体験しました。事前学習で習ったうさぎの触り方を意識して、優しくかかわる児童が多かったです。シープドッグショーは、牧羊犬や羊が観客席間近まで迫り、その迫力に子どもたちは圧倒されていました。午後は、榛名湖で遊覧船に乗る予定でしたが・・・霧が榛名湖を覆ってしまい残念ながら運行はかないませんでした。動く遊覧船に乗ることはできませんでしたが、各クラスで船に乗り込んでの記念写真をたくさん撮影することができました。

 2日目は、群馬サファリパークへと出発!近づいてくる動物に怖がる児童もいれば、興味津々で覗き込む児童もいて、様々でした。ウォーキングサファリでは、鹿のえさやりも体験しました。お昼ごはんに舌鼓を打ち、お土産をたくさん買って帰路につきました。学校に到着すると、お迎えに来ていたお父さんお母さんの姿をみて顔がほころぶ子どもたちでした。

 友だちと一緒に素敵な思い出を作り、よりいっそう6年生としての絆が深まったと感じる修学旅行になりました。これからも絆を大事に素敵な6年生としてがんばって欲しいと思います。


  

0

プールに入りました


 本日はここ最近ではない暑さとなりました。しかし、これまで梅雨時のせいか、気温もそこそこなため、水温が上がらずプールに入れない日がよく見られました。夏季休業中のプールは晴れて気持ちよく入水できればと思います。
 本日、小学部がプールに入りましたので、一部掲載させていただきます。浮き輪を使いながらバタ足をしたり、先生や友達と繋がって進んだり、様々な動きをしながらプールを楽しみました。
   
                     
0

ポテトチップスになりました!


中学部の農作業班で植えたジャガイモがたくさん収穫できました。その収穫したジャガイモを、八潮市にある「菊水堂」さんの御厚意でポテトチップスにしていただきました!生徒が頑張って育てたジャガイモがポテトチップスになり、生徒たちも自信や達成感のある表情を見せていました。今回は以下にポテトチップスになるまでの様子を報告します。

①生徒が育てたかしの木ジャガイモです。   ②茹でていきます
 
③揚げる工程に進んでいきます           ④揚げられてたくさんのポテトチップスに!
 

⑤「上尾かしの木」ラベルが入った製品として完成!


上尾かしの木ポテトチップスは、夏季休業中のプール等の時に販売する予定ですが、なくなり次第終了となります。よろしくお願いします。
0

オリパラ1年前月間イベントin深谷


 2020年に東京オリンピック・パラリンピック競技大会が、県内の4会場(オリンピック4競技、パラリンピック1競技)で開催されます。そこで県オリンピック・パラリンピック課は、大会の成功に向け、県民の気運醸成を図っているところです。
 その県オリンピック・パラリンピック課より、本校芸術班に書道パフォーマンスの依頼が入りました。依頼を受け、7月28日(日)、深谷アリオで本校の書道パフォーマンスを行う運びとなりました。時間は13時10分~13:40分の30分間です。ご都合のつく方は、ぜひ子どもたちにたくさんの応援をよろしくお願いします。

場 所  アリオ深谷(JR高崎線「深谷駅」から無料シャトルバスにて10分程度)
時 間  13時10分~13時40分
0

「『夢ネット子供ギャラリー』」に作品が掲載されました」

 本校から2作品を出品し、総合教育センターホームページ内の「特別支援教育ー夢ネット子供ギャラリー」内にデータが記載されることとなりました。3月待つまで掲載されますのでぜひご覧ください。
作品名 「10TH かしの木 HAPPY BIRTH DAY」
製作者 前項児童生徒(昨年かしの木祭で作った10周年記念の合同作品です)
作品名 「永遠の風」
製作者 高等部余暇芸術班(10周年記念行事の書道パフォーマンスの作品です)
0