どんぐり日記

2021年6月の記事一覧

中学部1年生 遠足

 6月25日(金)中学部1年生は、遠足で埼玉県自然学習センターへ行ってきました。朝方は梅雨空だったにも関わらず、現地では日差しのある中での散策ができ、予定通りの内容で実施することができました。Q&Aシアターでの回答に一喜一憂する生徒、センター職員の方が目の前で捕まえたナナフシやオニヤンマに触れて歓声をあげる生徒など、学校内では見られない様子も見せてくれました。自然とふれ合う楽しさ、その楽しさを友達と分かち合う喜びなど、遠足ならではの経験ができたと思います。

 

 

0

上尾かしの木運動会

 5月25日(火)から28日(金)まで学部・ブロック運動会が開催されました。今年度は、感染症拡大防止の観点から例年とは異なる形での運動会になりましたが、それぞれの学部・ブロックの特色を活かして実施をすることができました。

 児童生徒たちは、限られた練習期間の中で本番に向けて一生懸命取り組むことができました。運動会を通して、目標に向かって挑戦することや仲間と協力すること、楽しんで活動をすることなど培った力を今後の学校生活でも活かしていきたいと思います。

0

学校便り6月号(運動会の取組)を掲載いたしました。

学校便り6月号を掲載致しました。

今回の学校便りには、5月25日(火)から28日(金)までの4日間、学部・ブロック別で開催した運動会の取組が掲載されています。

感染症対策として集団の規模を縮小して実施した運動会でしたが、本校の児童生徒は練習の成果を充分発揮して、生き生きとした姿を見せてくれました。子どもたちの活躍の様子をぜひご覧ください。

学校だより6月号.pdf

0

ショート避難訓練を実施しました。

 6月7日(月)、ショート避難訓練を行いました。ショート避難訓練とは、緊急地震速報が流れてから地震がおさまるまでの間、身の安全を確保する行動をとる訓練です(一次避難)。今回の訓練では、児童生徒や教員には訓練の時刻を予告せず、より実際の災害を想定した方法で実施しました。

 給食後の昼休みの時間、突然訓練用の緊急地震速報が流れると、教室にいる児童生徒は即座に机の下に隠れ、廊下を移動している児童生徒は落ち着いて「だんご虫」のポーズを取るなどして、身の安全を確保する行動ができました。本校では4月に地震を想定した避難訓練を行いましたが、今回の訓練ではその経験を生かして行動する姿が見られ、実践的な対応力の育ちを確認することができました。

 今後も、より大規模な災害を想定した訓練等を実施しながら、防災力の高い学校を目指していく予定です。

0