どんぐり日記

2023年12月の記事一覧

中学部 岩槻はるかぜ特別支援学校との交流会

 12月15(金)に、今年度開校した、岩槻はるかぜ特別支援学校中学部のみなさんと、リモートでの交流会を実施しました。

 久しぶりに会う友達や初めての友達など様々でしたが、「学校紹介」「作業班紹介」「ダンス」「感想発表」とどれも楽しく行うことができました。

0

図書を寄贈していただきました。

 株式会社わらべやハートフル様より、大型絵本など16冊の図書を寄

贈していただきました。  

 たくさん寄贈していただきありがとうございました。

 寄贈図書一覧

・大型絵本くだものどうぞ   ・大型絵本おおきなかぶ

・大型絵本へんしんトンネル  ・大型絵本やさいやさん

・大型絵本「だるまさんが」シリーズ3冊

・大型絵本はらぺこあおむし  ・大型絵本おべんとうバス

・大型絵本おしくらまんじゅう ・大型絵本いただきバス

・大型絵本おやさいどうぞ   ・ぐるぐるジュース

・ぐるぐるせんたく      ・パンダのかぞえたいそう

・もりのおふとん

以上です。大切の使わせていただきます。

0

小学部音楽鑑賞会

 12月15日(金)小学部で音楽鑑賞会が行われました。

演者は、昨年に引き続き「埼玉県警察音楽隊」の皆様による演奏でした。

 もうすぐクリスマス。この時期に合わせた楽曲、聴き馴染みのある楽

曲、そして、上尾かしの木の「校歌」も演奏してくれました。みんな、目

の前から響く、金管楽器、木管楽器、打楽器の迫力ある音、繊細な音を聴

き、演奏が始まるとサーっと静まり返り、鑑賞することができました。

 めったにない機会を十二分に楽しめ、生演奏のだいご味を味わえた時間

でした。

 また、交通安全の講話、カラーガード隊による見事な旗さばきにも身

を乗り出して見ていました。

 

 

 

 

 

   感謝のプレゼントは、高等部の作業製品をお渡ししました。

0

小学部6学年 詩の授業

先週に引き続き、桶川市在住の詩人 ことぱ舎の向坂くじらさんをお招きしました。

前回みんなで作った詩「おしまい」をもとに、「〇〇が(は)、△△を(に)」をつけていきました。

発想力豊かな子どもたちのことば・・・できた詩はこちらです。

 

「おしまい」

じいさんが はんかちを しぺしぺ しまう

ばぁさんが くらしを ゆそゆそ おこる

おとうさんは あたまを ゆいゆい くくる

おとこのひとが すうじを たらたら たす

おとうさんが あたまを ぽんぽん たたく

 

とけいが ひしひし うごく

たいふうが つよつよ つよい

りんごが みかんを みぐみぐ たべる

おんなのこが そるそる なく

 

*******

最後に、大きな声で読むところ、中くらいの声で読むところ、小さな声で読むところを決め、みんなで音読をしました。

 

0

中学部農園芸班 「ベジボーイキッチン」様とのコラボを始めます

伊奈町小室にあるレストラン「ベジボーイキッチン」様にご協力いただき、中学部農園芸班の生徒が育てた野菜を使っていただけることになりました。

12月9日より、ブロッコリーとカリフラワーを使ったお料理が提供される予定です。ぜひ、ご賞味ください。

野菜は時期により変わります。また、食数や座席に限りがあるため、予約していただく方がよいそうです。品切れの際はご容赦ください。

 

下記チラシのpdfはこちら☞チラシ.pdf

0

小学部1学年 お話会

本日は、上尾市でご活躍中の「やぎさん一座」の皆様にご来校いただき、

小学部1年生の「お話会」を行いました。

「やぎさん一座」は、紙芝居を中心に、子供たちに手作りのお話を届けてくださるボランティア団体です。

本校が昨年来取り組んでいる、「地域との協働的な学び」の一つとして来ていただきました。

 

いつもの絵本とは一味違う紙芝居、また引き込まれるような優しい語り口で、子供たちもとてもよく見ていました。

 

やぎさん一座の皆様、本日はありがとうございました。

0

「詩」

 早いもので師走。今年もあと一か月ですね。

今日は、小学部6年生の「国語」の授業の紹介をします。

 12月1日(金)本日。小学部6年生の「国語」の授業にタイトルの

ある「詩」の学習を行いました。詩人、作家の桶川市「国語教室ことぱ

舎」代表 向坂くじらさんをお招きし、お勉強しました。谷川俊太郎氏の

「詩」を題材にし、情感あふれる語り口にみんな静かに聴いた後、音読

をしました。その後、「詩の」楽しさ、言葉の面白さを、「そよ そよ」

「つる つる」の一文字を入れ替えて「つよ つよ」「そる そる」となっ

た不思議や面白さを教えてくださいました。また、言葉から「動詞」を

連想する学習もでき、あっと言う間に終わりの時間を迎えるほどでし

た。来週も来てくださいます。もっと言葉の楽しさ、表現の面白さを勉

強したいですね。

 

  

  みんなで考えた詩 「おしまい」

  

0

【小学部】6年生国際交流

 11月30日(木)小学部6年生が「アルゼンチン」「アメリカ」出

身の国際協力員2名をお招きし、国際交流活動を行いました。

 まずは、お互いに心を開こうとみんなおなじみの「あつまりっこゲー

ム」でウォーミングアップ。この時かからみんなのテンションも上が

り、楽しみました。

 続いては、アルゼンチン(Argentine)アメリカ(United States of

America)を知ろう!!ダンスに特化し、それぞれの国の紹介とダンス

でこれまた大盛り上がり。映像を見て、動きをまねて、かしの木会館を

ぐるぐると回ったり、大きく手をあげたり、おにぎりを握るポーズをし

てみたり、笑顔いっぱいでした。

 そして、お礼の気持ちとしてかしの木祭でも披露した「ソーラン節」

を踊りました。エリカ先生、スティーブン先生も汗だくになりなりなが

らも楽しく一緒に踊ってくれました。お礼のプレゼントを渡し、

            ~ Fin ~

 【それぞれの国について学びました。】    【Argentine伝統のダンス】

 

     【Americaのダンス】            【ソーラン節を披露】

 

          【楽しい時間 ありがとうございました】

        「Thank you」 「Gracias」

  

  ↑ エリカ先生   ↑ スティーブン先生

0